アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

可愛く目立とう♪「ぼやっとガールズ」さんののぼり作成!

f:id:aitsu-factory:20200219092558p:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 


さてさて、今日は

 

私の出身地、香川県でのお仕事です♫

 

 


香川の真ん中で、

 

農業を頑張ってる女子の集まり

 

「中讃農業女子ネットワーク」さんに、

 

(中讃農業女子さんのfacebookページはこちら↓)

https://www.facebook.com/sanuki.boyattogirls/




のぼりのデザインをお願いいただき、

 


納品いたしました!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200219090344j:plain

我が家に一度納品になったものを激写☆




こちらの中讃農業女子ネットワークさんからは


一昨年前にパンフレットのご依頼をうけておりまして


その時に誕生したのが、


この「ぼやっとちゃん」というキャラクター!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200219090655p:plain


この「ぼやっと」の名前の由来は


農業をしている女性達が、

 

「何か私たちでやりたいよね」と

 

ぼやーっと、集まったから

 

 


通称「ぼやっとガールズ」って名前なんですよね。

 

 

 


なので、このキャラクターは「ぼやっとちゃん」

 

 



このぼやっとちゃん、

 

私も今まで作ってきたキャラの中で、

 

かなり気に入っているキャラクターのひとつで、


ぼやっとガールズさんたちにも、

 

とっても可愛がってもらえてるんです(^^)

 

 

 

ぼやっとガールズのパンフレットを作成させていただいた話はこちら↓

 

aitsu-factory.hatenablog.com



 

 

そんなぼやっとガールズさん、


農産市などに出店するときに、

 

のぼりがあったら目立っていいよね!


のぼりを作ることになったのです(^^)

 

 

 

 


今回は、のぼりと、


机の足元隠しにもなる横幕


そして、のぼりが飾れないところでもOK!の、ミニのぼり!!


色々作らせていただきました。

 

 

f:id:aitsu-factory:20200219092558p:plain

 

 

 


特にこのミニのぼり、かわいいー♫♫

 

 

f:id:aitsu-factory:20200219092618j:plain

早速組み立てたものを写真で送ってくれました〜♪




普段作らないものを作らせてもらえる時って、すっごくワクワクします!

 

 


私も、防災紙芝居用の、横幕作ろうーっと♪

 

 

 



こちらの販促物、


お目見えは、


229日(土)と、31日(日)に


香川県綾川イオンでおこなわれる


農業女子の活動報告&お野菜販売のときにデビューするそうです!

 

www.aeon.jp


のぼりは、イオンさんの展示の高さの上限オーバーしてるため、


横幕とミニのぼりが登場するとのこと♫

 

 



もしお時間がある方は、ぜひ行ってみてくださいね!


手間隙かけて育てた新鮮なブロッコリーといちごが買えるそうです!

 

 

 


そうそう、そういえば。


先日実家に帰ってた時、


久々にパワーシティ善通寺店へ買い物に。

 

 

 



そしたら、ありましたっ!!!


ぼやっとガールズの販売コーナー♫♫

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200219092814j:plain


こちらは、パワーシティ善通寺で行なっている

 

「すきまる産直市」という産直市です。


こちらにぼやっとガールズのみなさん出店してるんです♫

 

 

 

 

巨大POP、すごくいい感じに編集されてますね~!!

 

 


生産者紹介の所にも、ぼやっとちゃん使ってくれてるし。

 

f:id:aitsu-factory:20200219093414j:plain




親に「これ!私描いたんよ!!」と猛アピールしつつ、

 

写真激写しました(^^)

 

 

パワーシティ善通寺店だけではなく、

 

マルナカ土器店、丸亀店、宇多津店などにも出荷されているそうです。

 

商品は、「ぼやっとちゃん」マークのシールが目印ですよ!

 

f:id:aitsu-factory:20200219093335p:plain

 

 

 


こうやって、ぼやっとちゃんと共に、

 

農業ガールのみなさんが、

 

活躍の場を広げているのは私も嬉しいです!

 

 


ぼやっとガールズのみなさま、ご依頼ありがとうございました!

 

 

 

そして最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

 

意識イリュージョン!!「高い」が「安い」に変わる時

f:id:aitsu-factory:20200216154727j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 

さてさて、今日は

 

びっくり意識イリュージョン!!

 

なお話です。

 

 

 

あなたは「高い!」と思っていたものが

 

「安い!」に急に変わったこと、ありますか?

 

 

 

つい先日、私はそんな体験をしてきました!

 

 

 

 

 

先日、私の所属する起業支援団体「花咲かねーさん企業組合」のACTの勉強会で

 

徳島県神山町「しずくプロジェクト」さんにお邪魔してまいりました。

 

f:id:aitsu-factory:20200216154840j:plain

古民家をリノベした建物。中はシンプル×ネイチャーな感じ。おしゃれー。

 

 

こちらしずくさんのホームページです↓素敵すぎます。

shizq.jp

 

しずくプロジェクトさんでは、

 

杉を使ったタンブラーを販売しています。

 

f:id:aitsu-factory:20200216155028j:plain

さすがパンフレットも美しいーーー!眩しいーーー!!!

 

私も、以前から、しずくプロジェクトさんの存在は知っていて

 

「とっても素敵な神山産の木のタンブラーを取り扱ってる」

 

程度の知識しかありませんでした。

 

 

 

友人の結婚祝いにどうかな~?と、ホームページで価格を見て、

 

予算オーバーで購入を断念したという経緯あり^^;

 

「おしゃれだけど、、、、お値段まぁまぁするよね~」という認識でした。

 

 

 

しかーーーし!!

 

このしずくプロジェクトさんのショールームで、

 

お話を聞かせていただいているうちに

 

 

「あれ?安いやん?これ!」

 

 

と私の意識は変化していきました。

 

 

 

まず、この杉のタンブラーが産まれた経緯として

 

こちらのしずくプロジェクトの母体でもあるデザイン会社の社長さんが

 

神山の森に対して疑問を持ったところから、始まります。

 

 

 

 

「この森、紅葉しないな・・・?」

 

 

 

 

神山町の山は、戦後の住宅資材確保のために、杉を植えられました。

 

それがそのまま今の時代まで来ていて、山はほぼ針葉樹林なのです。

 

 

 

なので、紅葉→落葉をしないため、

 

山はずっと青々と茂っています。

 

 

ずっと青々としているために、地面まで太陽光が届かない。

 

そして、太陽光が地面に届かないことで、地面に草木が生えない。

 

したがって、生物多様性につながらない。

 

 

そして、地面に草木が育ち、根が張らないために、

 

保水力が落ちる。

 

f:id:aitsu-factory:20200216155126j:plain

 

そんなこんなで、神山の川の水は、

 

30年前から比べて、

 

3分の1になってしまったのだとか・・・

 

 

 

 

社長さんは

 

「これは30年後、この土地はどうなってしまうのか・・・」

 

「次世代の子供達に、暮らしていける神山を渡せるのか?」

 

と、危機感を抱いたそうです。

 

 

 

そこで、この問題を、より多くの人に知ってもらいたい!!と、

 

 

 

神山の杉を定期的に伐採し、山肌に光を届けるため

 

杉を材料にして商品開発を行いたい・・・

 

 

 

それも、デザインの力で、価値のあるものにし

 

この山の問題を多くの人に伝えたい!

 

 

 

という想いがある商品なのです。

 

 

 

 

この話を聞いた時点で、

 

「おーーー!そんな背景があったのねぇえ!!」

 

とびっくり。

 

 

 

しかし、この杉材を使う商品開発が大変だった!!!

 

 

 

 

まず、杉材は、水分が多くて、細胞が大きいので、

 

加工がとっても難しい・・・

 

ということで、職人さんから断られまくったのだとか。

 

 

 

でも、想いを伝え続けることで

 

徳島市の職人さんが

 

「じゃあやってあげるよ!」と手をあげてくれたのだとか!(神!)

 

 

 

しかし、まだここからが大変。

 

 

 

しずくプロジェクトさんは、職人泣かせのオーダーをしたのでした。

 

 

 

それは、杉材の使用の「向き」でした。

 

 

 

杉の木の断面図って、こんな感じです。

 

f:id:aitsu-factory:20200216155206j:plain

 

真ん中が茶色くって、周辺が肌色なんですよね。

 

これは、住宅資材に使うとなると、色が縞模様になるため、敬遠されるんだそう。

 

 

 

しずくさんは、このツートンカラーを「長所」として使ってあげたいと思い。

 

ツートンカラーのタンブラーを作れないかと職人さんに打診したそうなんです。

 

f:id:aitsu-factory:20200216155225j:plain

 

これが、実は無茶苦茶難しいらしいんです・・・

 

 

 

木の年輪は、縦の方が削りやすいし、

 

商品も一つの木からたくさん取れます。

 

 

横は、年輪に抗って削るようになるので、

 

商品開発には多大なる時間がかかったそうなのです。

 

 

 

現在は、このしずくさんの取り組みをSNSで知って

 

若い職人さんが1人来てくれて、修行中なのだそうですが、

 

 

 

熟練の職人さんと、この若い職人さん、世界に2人しか、

 

このしずくさんのタンブラーは作れないんだとか!!!

 

 

 

 

この辺で、

 

私の脳内の意識イリュージョンが!!!

 

 

 

 

「このカップ・・・・安いやん!!!!!」

 

 

f:id:aitsu-factory:20200216155302j:plain

 

 

 

 

頭の中で、パーン!と音を立てて、

 

意識が変化しました。

 

 

 

 

あぁ。この話を聞いて思ったのが、

 

商品にある、背景、ストーリーは

 

絶対伝えないといけない。

 

その話を聞くことで、商品に価値がグーッとつく。

 

 

 

 

この話が終わったあと、みなさんとお話ししてて、

 

 

「こういった価値・背景・ストーリーを

 

社員皆が語れ、それを聞いた人が他の人に語れるようになったら、

 

その商品のブランディングができたと言えるのではないか?」

 

f:id:aitsu-factory:20200216155328j:plain

 

という話になりました。

 

 

 

 

私は、この価値を「伝える」手段について考えました。

 

今回のように、直接ショールームにお邪魔して、

 

社員さんから直接お話を聞ける機会をいただくと

 

一番価値がしっかり伝わってくるな。

 

 

 

でも、そんなにみんなにショールームには来てもらえない。

 

 

 

 

ホームページに想いを綴るのもとっても大事。

 

さらに、より多くの人の目に触れるところに想いを綴ると

 

多くの人に見てもらえるな。

 

 

 

そこで、先週「女性起業塾」で受けた、

 

エクスマ|エクスペリエンス・マーケティング藤村正宏【公式】サイトの、

 

藤村さんのセミナーを思い出します。

 

 

 

SNSで想いを伝え続けろ!!!!」

 

 

 

また、

すごはん | たのしごと « すごい販促でいつもの仕事をワクワクでいっぱいの「たのしごと」に! の、まっすー先生がいつも

 

「ブログで、想いを発信し続けよう!!」

 

と言ってる~^^

 

 

f:id:aitsu-factory:20200216155447j:plain

 

 

 

伝わりましたでしょうか?

 

高いものが安くなるイリュージョン。

 

 

 

高くなる理由を、しっかり伝えることで、

 

価値を理解してもらえるんですね^^

 

 

 

 

 

自分の事業にも、ちょっと勇気をいただけるような

 

とても貴重なお話を聞く機会となりました!

 

 

 

さて、この後、向かった「yusan pizza」

 

ユサンピザさんのfacebookページ↓

https://www.facebook.com/yusan247

 

こちらは、大阪から移住された塩田ルカさんご夫妻のお店~^^

 

こちらのピザも絶品!!!!

 

f:id:aitsu-factory:20200216155515j:plain

 

 

 

地元の信頼できる自然農法などの農家さんからの新鮮なお野菜と

 

自然の農法で作った風味の良い小麦を配合したピザ生地です。

 

 

 

 

 

店内は、古民家をリノベーションして作った、

 

ちょっと昼寝したくなるような、ほっこりする空間^^

 

f:id:aitsu-factory:20200216155623j:plain

 

ここに来ないと体験できない空間で、わざわざ来る価値あります!

 

あー!yusan pizzaのことも語りたい!!!

 

けど、もう長くなりすぎるんで、ここまでにしておきます^^

 

 

 

やはり、たまには、セミナールームでの勉強でなく

 

現場に行って、そこの空気を感じながら

 

セミナー内容を自分の中に落とし込んでいくって、いいですね!!

 

 

また頑張れそうです!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

※神山のコーヒー豆販売のお店「豆ちよ」で買ったコーヒーをたてて、

同じく神山の「かま屋」で買ったビスコッティと共に文章を綴りました♪

案内してくれた美香さんありがとうです♪

 

 

桜色のチラシができました!

f:id:aitsu-factory:20200212074844j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 


立春すぎて、あたたかくなってきましたねぇ。

 

そんな中、一足早い桜の便り(!)です(^^)

 

 


大阪の富田林、河南町近辺を対象に

 

ご自宅でピアノ教室を開いている

 

桜田音楽教室のチラシを作らせていただきました!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200212073217p:plain


ameblo.jp

 

 

なぜ徳島にいる私が、大阪の先生のチラシを作らせてもらったかというと?

 

 


これは、徳島の東みよし町の、

 

「ひまわりこども教室」のあゆみ先生からのご紹介でした!

ameblo.jp


あゆみ先生が、ブログで私の作成したチラシをシェアしてくれていたのを、

 

桜田先生が発見して、お願いしたいと思ってくれたそうですー♫

 

 

 


ほんとにあゆみ先生の影響力はすごい!!

 

そして、ピアノの先生のつながりって、ほんとにすごいなぁ。

 

 


各地でがんばっている先生の様子をみて、

 

自分の教室のアイデアにしたり、がんばる糧にしたりしてるんでしょうね!

 

 

 


まず私が感銘を受けたのが、


桜田先生のお名前。


桜田先生、桜田美枝先生といいます。

 

 


桜の田の美しい枝ですよ!!

 

すごくないですか!?!?

 


こんなぴったりハマる苗字とお名前すごすぎる!

 

 

 


このお名前を見た瞬間に、

 

桜田先生のチラシは桜モチーフにしよう』と決めた安直な私。

 

 

 


ちょうど春って新しいことをはじめる季節だし、

 

フレッシュな印象で、春以外に見ても嬉しくなりますよね♫

 

 

 


もちろんチラシの内容は、安直にはしませんよ!!


桜田先生のブログを熟読熟読。

 

 


ピアノの先生、

 

みなさんブログをほんとに熱心に更新されているので、

 

いつもすごく助かります。

 

 

 


しかも、ちゃんと教室への想いをたくさん書いてくれてるので、

 

詳しいヒアリングをしなくても、

 

どんなお教室なのかとてもよく分かるんです。

 

 

 


桜田先生の教室の、ほかの先生と違うところは、


先生がほめる達人検定2級合格取得の「ほめる達人」先生であること!

 

f:id:aitsu-factory:20200212073940p:plain

 

 

ほめ達!のことはこちらから♪↓

www.hometatsu.jp


 

 

ピアノの先生×ほめ達!先生ということで、

 

他にないおもしろいブランディングができています。

 

 

 


だってー。怖いピアノの先生とか、嫌じゃないですかぁ(^^;)

 

ほめ達!先生って言われたら、

 

ぜったいほめてやさしく伸ばしてくれるに違いないって思います。

 

 

 

 


あと、おもしろいキーワードを発見。

 

「スターが育つピアノ教室」

 

これは先生がブログの中に貼り付けてるプロモーション動画から発見しました。

 

f:id:aitsu-factory:20200212074126p:plain


 

 

これは根拠がしっかりあります。

 

先生の教室は、コンクールへの参加も積極的に行っていて、

 

 

 

生徒さんが舞台慣れする!度胸がつく!

 

 

そしてそういうチャレンジをして努力して

 

結果がでることで自信がつく!

 

ということなんですよね。

 

 

 


子供の時って、トロフィーもらったらすごく嬉しいですしね♫

 

 

 


なので、紹介文のところに

 

スターが育つピアノ教室!?といれさせてもらいました(^^)

 

 

 


あと、

 

先生から生徒さんとのお写真など出してもらえたら~と

 

リクエストしていたら

 

 


送ってきてくれた写真がすごくいい!

 

 


特に好きな写真は、これ!

 

f:id:aitsu-factory:20200212074318p:plain


この女の子の笑顔がすっごくいい。


この笑顔は、教室が、先生が楽しくないとぜったい出ないですよね。

 

 


この写真を見るだけで、『いい教室だな』と思いました。

 

 


なのでタイトルのところに♫

 

f:id:aitsu-factory:20200212074345p:plain


はからずして、他にもらってた写真の女の子のドレスもピンクで、


色のまとまりも出てよかったぁ(^^)

 

 


こんな感じで、

 

桜餅のような色のチラシができました(^^)

 

 


先生から

 

『このチラシ作って一番よかったことは

 

自分の目指しているところが見える化して

 

整理できたことです!』

 

 

とコメントいただきました!!

 

 

 


そうそう!そうなのです!!

 

 

 


チラシお願いしてくださる方は千差万別で、


『チラシ作りたいけど、何書いたらいいか分からない

 

という方もいらっしゃいます。

 

 

 


そんな方は、ブログを書かれている方には


「ひとまずこちらでブログ読ませてもらって、内容まとめるので、

 

見てもらって軌道修正をお願いします」

 

とご提案させてもらってます。

 

 

 

なので、実はみなさんちゃんとブログに

 

ご自身のやっていくことの答えは書いてくれてるんですー。


それを私は

 

客観的視点から取りまとめさせてもらっているだけです(^^)

 

 

 


こんな形でも、チラシ作成の意味を見出していただけたら嬉しいです♫


桜田先生、ご依頼ありがとうございました!!


このチラシをみて

 

『先生の教室楽しそう!』と、

 

興味持ってくださる方がいっぱい出てきたらいいなぁ(^^)

 

 

 

 

桜田先生のブログにも、私のこと書いていただけました♪

 

ameblo.jp

 

人気イラストレーターさんだなんてっ!!

 

謙遜しそうになりましたが、

 

ありがたくいただいておきます〜^^ありがとうございますっ♪

 

 

 


そして、縁をつないでくださったあゆみ先生、いつも大感謝です!ありがとうございます。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

「つたわる」仲間から学んだ、お仕事する上でとても大切なこと

f:id:aitsu-factory:20200209110650j:plain

 

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 

さてさて、今日は、

 

私のデザインのお話ではありません。

 

 

 

 

私の起業仲間の

 

制作への姿勢が、とても素晴らしく

 

自分も「ハッ」としたので、

 

みなさまにシェアさせていただきたくなりました。

 

 

 

 

その起業仲間とは、ゆかこさん。

 

「つたわるもじ」という屋号で

 

筆文字の作成や、書き方教室をしています。

 

f:id:aitsu-factory:20200209110711j:plain



 

 

私の屋号のサブタイトル(?)も「絵と手描き文字で「伝わる」デザイン」

 

ゆかこさんは屋号が「つたわるもじ」

 

お互い「つたわる仲間やねぇ~~~^^」

 

出会って以来、仲良くさせていただいています。

 

 

 

 

つたわる仲間である以外に共通点がありまして、

 

2人とも、「独学」であること。

 

ゆかこさんは、書道学会に所属している訳ではなく

 

学生の頃、書道教室に通ったその後、

 

独自に自分の文字を表現しています。

 

 

私も、デザイン学校に行った訳ではなく、デザインは独学。

 

 

 

 

 

そんなこともあり、お互い出会った時に話をしてて、

 

「自分の作品、これ正解なんかな?

 

自信ないんよ~~~~~~!!!」

 

と、お互い傷を舐め合うということも(笑)

 

 

でも、だからこそ、

 

「作品に想いを込める!!というのは人一倍努力してるよね~・・・」

 

なんて。

 

 

 

そんなこんなで、いつもお話し始めたら止まらない仲間の1人です。

 

 

 

 

 

そんなゆかこさんが

 

この度大仕事を成し遂げました。

 

 

 

それは、徳島県藍住町

 

タンタン麺・マーボー麺・ジューシー餃子「麺旋風」さんの

 

看板の筆文字を担当されたのです!

 

 

 

 

私は、ゆかこさんの筆文字を

 

イラストレーターのデータに変換するという

 

微力な手伝いをさせていただきました。

 

 

 

そして2月5日(水)オープン1日前のお店のレセプションに

 

私もひょこひょこついて行かせていただきました。

 

 

 

北島方面から、県道14号線を西へ西へ車で、

 

県道1号線を越えたらすぐ見えてきました!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200209110810j:plain



 

大きな看板~~~~!!!!

 

自分が書いた訳でないのに、超感動!!!

 

 

思わずめっちゃ激写^^

 

 

 

力強い線の中に

 

優しさもある、

 

存在感があり、他にない、いい筆文字だな~~~!!!

 

f:id:aitsu-factory:20200209110837j:plain



 

 

その感想をゆかこさんに伝えると

 

「ほんとー!!!そう言ってもらってよかった・・・!」

 

 

 

 

そして、ゆかこさんがこの筆文字を制作する過程を教えてくれたんです。

 

 

 

 

麺旋風さんは、

 

もともとフランチャイズの「タンタン麺一番亭」だったんですよね。

 

 

今回、フランチャイズから抜けて、

 

独自のお店を作るべく奔走していたそうです。

 

 

今まではお仕事途中のお腹をすかせたお兄さんたちターゲットだったそうですが

 

ファミリー層にも来てもらいたいというお話を聞いたとのこと。

 

 

 

 

ゆかこさんは、このお仕事をいただいて、

 

毎日、麺旋風さんのことが頭から離れず、

 

「一番亭」に足しげく通い

 

(藍住に通うとスタッフさんに気を遣わせるから、家の近くの店舗で(笑))

 

 

ランチでタンタン麺を食べながら

 

「ファミリーがどんな雰囲気で、どんな気持ちでタンタン麺を食べてるかなぁ???」

 

イメージを膨らせまくったそう。

 

f:id:aitsu-factory:20200209110904j:plain

 

 

 

 

そして、ファミリーが、

 

ラーメン食べながら笑顔になっている姿を想像して、

 

この筆文字を書かれたそうなのです。

 

 

 

 

そんな想いのこもった文字だったのか・・・!!!

 

 

 

それで、この文字からは「優しさ」を感じるんだなぁ^^

 

 

 

この話を聞いて、むちゃくちゃ感動したんです。

 

 

 

 

 

ここまで想いを込めて書いてくれるって、すごいな。

 

きっと、スキルだけでササっと書いて終わる人だっているよな。

 

想いって、見えないようで、見えるんだな。

 

 

 

 

私はこの看板に

 

「想い」という奥行きを感じました。

 

 

 

 

 

きっとこれはお店の皆さんにも伝わっていて、

 

ゆかこ先生(!)に、感謝の想いをみなさんが伝えにこられていました。

 

 

 

 

 

このお仕事を斡旋してくださったという

 

徳島県萬支援拠点にいらっしゃる中小企業診断士の佐藤先生も

 

この話を聞いて思わず貰い泣き!!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200209110922j:plain



 

 

「同じ仕事してくれる人なら、こうやって想い込めてしてくれる人がいいよね~」

 

とお話しました。

 

 

 

 

私自身も、自分にスキルが足りない分、想いで勝負!!

 

と、得意先様としっかり向き合ってお仕事をすることを心がけていますが、

 

 

 

ゆかこさんのお話を聞いて、

 

私も今一度原点回帰!!

 

 

 

これからもより一層ご依頼主様に向き合って

 

「想い」の奥行きを感じれる仕事をしたいなと思ったのでした。

 

 

 

 

 

さて!そして、食レポですよ!!

 

私は、お店の一押しという「マーボー麺」をチョイス。

 

ゆかこさんはお店の看板商品の「タンタン麺」!!

 

f:id:aitsu-factory:20200209111006j:plain



 

 

マーボー麺は、麻婆豆腐のタレの中にラーメンがいる!って感じなんですが、

 

ガツンとピリ辛で、汗だくで食べれますよ~!

 

かなり香辛料にこだわってて、本場からいろんな種類を仕入れ、品定めしたんだとか。

 

 

f:id:aitsu-factory:20200209111029j:plain



 

佐藤先生のオススメは「マーボー丼」

 

ちょっといただいたんですが、これも美味しい!!

 

辛いの苦手な人は、マーボー丼の方がご飯のお陰でマイルドに食べれるかも!

 

 

 

 

ゆかこさんのタンタン麺も、シェアさせてもらったけど

 

こちらは、ごまの香ばし甘い味が、女子大好き!な感じです^^

 

マイルドだけど、ちょっとピリッともあって、味がしまってます。

 

 

 

 

ファミリー層にもぜひどうぞってことで、

 

辛くないラーメンももちろんあるし

 

麺切りサービスもあります。

 

f:id:aitsu-factory:20200209111228j:plain



 

ぜひ、藍住の方面お越しの際は、およりくださいね!

 

 

 

「麺旋風」の住所はこちら↓

〒771-1220 徳島県板野郡藍住町東中富直道傍示50−8

「純aiうどん 塩ごころ」や「お好み焼き ヴァンサンカン」のあるところですよ!

要チェケラ☆

f:id:aitsu-factory:20200209111252j:plain

 

 

 

麺旋風さんは、株式会社愛晃さんの外食部門です!

 

aikou.gr.jp



はい!ゆかこさんにお仕事依頼したい方は

 

こちらのページへgogo!!!!

 

(若干ページ工事中な気もするけど・・・気にしない!!笑)

 

 

tsutawarumoji.jimdofree.com

 

 

ゆかこさんのおかげで、

 

こんな貴重なレセプションにも参加させてもらえて

 

はっとするいい話も聞けて、勉強になりました^^

 

 

ゆかこさん、どうもありがとう!!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

自然大好きさん集まれー!「徳島にし阿波 TOKUSHIMA WILD TOUR」!!

f:id:aitsu-factory:20200205142521j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 

さてさて、今日は、

 

大注目のツアーのご案内!!!

 

 

 

これは、私も自信持って「めっちゃいいよ~!」と言えます!

 

 

 

 

徳島の西部地方=「にし阿波」の大自然

 

1泊2日で堪能する

 

 

「TOKUSHIMA WILD TOUR」が開催されます♪♪

 

f:id:aitsu-factory:20200205142718p:plain

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200205142818p:plain

 

 

 

 

その前に「にし阿波」って、どこ???

 

 

 

四国・徳島のにし阿波とは、

 

徳島市から高速に乗って約一時間の場所。

 

 

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200205142931p:plain

 

特徴といえば、

 

ほとんど山!

 

日本屈指の水量を誇る吉野川

 

日本三大秘境と言われる祖谷地方!

 

 

 

 

神秘的で力強い自然に囲まれた地域です。

 

 

 

 

 

これ、何を隠そう、ワタクシ昨年参加しました。

 

 

 

もうにし阿波の大自然に大感動し、

 

その自然の中で息づくみなさまとの出会いにも感動!!

 

そして大自然の中で食べるご飯がまぁ美味しいこと!!

 

f:id:aitsu-factory:20200205151147j:plain


 

 

今でも、あの2日間のことを思い出してニヤニヤできるくらい

 

本当に自分の中で、衝撃と感動の経験だったのです。

 

 

 

あまりにも感動して、

 

誰にも頼まれていないのに「にし阿波ツアー体験レポ」を勝手に描く始末↓

 

aitsu-factory.hatenablog.com

 

 

 

感動したら、筆をすすめたくなるんですよね~。

 

 

 

 

 

その体験レポを見てくれた、

 

にし阿波ツアーを主催している徳島県西部総合県民局の方が

 

2020年のツアーのチラシをオーダーしてくださったのでした。

 

酒本さん、ありがとうございました〜!!

 

 

 

 

今年のツアーは、2パターンあって、

 

「農業編」林業編」があるのです~!

 

f:id:aitsu-factory:20200205143223p:plain

 

 

昨年は、農業林業が2日間にぎゅっと詰まって

 

駆け足でいろんなところを見て回りましたが

 

 

 

今回は、じっくり体験!!

 

 

ではでは、1つ1つのツアーの説明を・・・

 

 

 

2020年2月29日~3月1日の「農業編」

 

 

 

「世界農業遺産」にも認定された、

 

にし阿波の傾斜地農業システムで行われいてる農業体験です。

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200205142626j:plain

 

 

これ、世界から視察がくるようなすごい農業なんですよっ!!

 

 

 

 

自然に根ざして

 

農業や狩猟をしつつ、

 

民宿を経営している

 

「うり坊」さんで、2日間どっぷりと体験できます。

 

f:id:aitsu-factory:20200205143410p:plain

 

昨年私はうり坊さんに泊まらせていただきましたが、

 

もううり坊さんでの思い出が最高すぎて!

 

 

 

美味しいジビエ料理のフルコースをいただき、

 

f:id:aitsu-factory:20200205143350j:plain

 

そして、何より「うり坊」の店主さんのお話がすごく楽しい。

 

 

 

自然に根ざして暮らすという素晴らしさがビシバシ伝わってくるんです

 

 

 

店主の木下さんのお話を聞いていると、

 

田舎暮らししたくなります~^^

 

 

 

実は、この「農業編」は私も既に申し込みました^^

 

 

 

すごーく楽しみです!!

 

 

 

 

 

2月29日目指して、

 

それまで馬車馬のように、仕事頑張るぞ~~~!!!

 

 

 

 

 

そして、

 

3月14日~15日の「林業編」

 

 

 

こちらは、森林大好き!な方

 

珍しいメカが大好きな人オススメ~♪♪

 

 

 

半日、森の中で林業体験しまくれます!!

 

f:id:aitsu-factory:20200205143523j:plain



 

今回の目玉が、

 

「近代林業体験」ということで、

 

高性能な林業機械を体験できるということ!

 

 

 

昨年私も見させてもらいましたが、

 

木を掴んで、切って、並べる・・・みたいなことが

 

機械で全部できちゃうんですよね~。

 

f:id:aitsu-factory:20200205151042j:plain


 

 

その作業風景には、参加者から歓声が!!

 

 

 

 

ひょっとしたら、機械の操作もできるかもしれません♪♪

 

これはなかなかできない経験ですよ~。

 

 

 

しかも森林の中は、マイナスイオンでまくってます。

 

切りたての木の香りにも癒されますよ~。

 

切りたての木って、こんなにしっとりしてるんだなと驚きました。

 

木って生きてるんだなと実感しましたよ。

 

 

f:id:aitsu-factory:20200205143839j:plain

 

林業編の宿泊地は、「リバーサイドD-愛」さん♪

 

こちら、まだできたてほやほやの民泊!

 

女性起業塾にも参加してくれている女性の方が経営しています!

 

民泊で、参加者と仲良くなれること間違いなし!!

 

 

 

あとは、当日お楽しみの体験もあるそうです!!

 

 

 

 

こんな感じで、むちゃくちゃ楽しいにし阿波ツアー!

 

この参加費を見たら、ぶっ飛びます。

 

f:id:aitsu-factory:20200205144121p:plain

 

 

 

この値段で、

 

普通なら、絶対できない体験ができます。

 

 

 

 

本州から来られる方も、JR新大阪駅から出発なので安心♪♪

 

 

 

私は、このにし阿波の大自然

 

絶対後世に残すべき!と勝手に考えてます。

 

ぜひ見に来て、体験してほしい~~~!!!

 

 

 

徳島って、何もないって言う人いるけど、

 

「最高の自然」いっぱいありますよ。

 

これって、一朝一夕で、作れないものでないですからね〜。

 

 

お申し込みは、シビレさんの作ってくださった

 

こちらのホームページ兼メールフォームから!!↓

 

www.sibire.co.jp

 

www.sibire.co.jp

 

最後に、西部県民局の方からの手作り感満載の告知動画をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、なるほど。

WILD TOURだから、ゲットワイルドか・・・笑

 

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

淡路島の人気店「ハラペコキッチン」の「お子さまパスポート」♫

f:id:aitsu-factory:20200202084743j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 


さてさて、今日は、

 

淡路島在住(徳島もギリ射程圏内??)の

 

小学生以下のこどもちゃんのいるご家族には耳寄りな情報!

 

 


淡路島の絶品ハンバーグといえば?

 

 


せーのっ!!!

 

 

 

「ハラペコキッチン」!!!

 

 

f:id:aitsu-factory:20180430222838j:plain

 

 

 


で、新たな取り組み、「お子さまパスポート」の

 

パスポートカードを制作させていただきました。

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085202j:plain


こちら、価格は850

 


850円で、3ヶ月有効!

 


 

 

3ヶ月間は、このパスポート提示で、

 

小学生以下の子供さんは

 

ハラペコキッチンのお子さまセットを食べられるのです♫♫

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085219j:plain

 

 


お子さまセットが、1500円なので、

 

3ヶ月の間に2回お店に来るとなんと元が取れるっ!

 

 



ハラペコキッチンのハンバーグはこどもたちも大好きー!!

 

 


こどもたちが喜んで食べてる姿を見ると、

 

親御さんも幸せな気分になりますよね!

 

 

 


このカードを持って、月一回、

(二回でも三回でもいいけど)、


お母さんも家事お休み♫

 

家族みんなでにっこりになれる、

 

ハラペコキッチンに行くのはどうでしょう?

 

 

 


こちらのカード、私の中でこだわりがありまして

 

 


わたしはやたら、

 

カードを実際に使用した時の、使用感を気にします。

 

 


このカード、裏には日付を押すスタンプ欄があります。

 

f:id:aitsu-factory:20200202085638j:plain


はじめ、先方からは、

 

従来のショップカードに使ってるカードの材質で!

 

とリクエストがあったのですが、

 

 


その紙質私も大好きなんですけど

 

(マットアートツヤなし。iphoneの箱のような上品な質感の紙なんです)

 

 


その紙質だと、スタンプを押すと、乾きが遅い!!

 

 

 


以前クレヨンさんのショップカードを巡っても

そのことを語らせてもらっていました↓


aitsu-factory.hatenablog.com



なので、今回は

 

「ホワイトミラー上質」という紙にしました!

f:id:aitsu-factory:20200202090420j:plain

 

この紙は、なんと、おもて裏で材質が違う!

 

 


表面はつるっつる♫

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085312j:plain


裏面は上質紙で、インクの吸収がよいもの

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085336j:plain



 


紙ってほんといろんな加工のものがありますね!

 

 

 


これで、サイフにいれてもインクがつかず、安心なはず!!

 


表はつるつるだから、インクの発色もいいしねー(^^)

 

 

もしお店されてて、スタンプカードなどご検討の方は

 

デザイナーさんに、「こんな紙でできる?」って聞いてみてください!

 

 


ハラペコキッチンさんは、

 

 


南あわじ市(洲本インターから5分)のカサグランデホテルの一階にお店を構えておりますが、

 

 

 


なんとなんと!昨年めでたく二号店も出されました!

 

 


淡路島の北側(上側)「東浦店」です。

 

hitosara.com


東浦店、私もまだ行けてませんが、またお伺いします~♫

 

 

 



このカード作らせてもらうときに、

 

ママさんに嬉しいエピソードを聞かせてもらいました。

 

 


それは、この「お子さまセット」にささっている旗。

 

f:id:aitsu-factory:20180430223700j:plain

 

旗にまつわるエピソードはこちらのブログにも書きました!

(2018年の記事ですが、そんなに長くないです)

aitsu-factory.hatenablog.com

 

 

 

ある日、ご来店したこどもちゃんが、

 

「この旗、すごく気に入ってて、大事に持ってるよ!」

 

と、ケースに入れていたものを見せてくれたそうなんです!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085401j:plain


そうそう!まさにそう!!

 

私の子供の時の、「お子さまセット」の旗って、こういう存在だったよー!

 

 

 


こんなこどもちゃんの大切なものに加えてもらえたということが、

 

私もデザインとして関わらせてもらえてとても嬉しかったのです。

 

 

 


こんなコミュニケーションを、

 

お客様とできている、

 

ハラペコキッチンさんのみなさんのあたたかさにも触れれたお話でした。

 

 

 

 


なので、この旗のハンバーグの絵を、カードに採用することになりました♫

 

 

 




この旗を大切に持ってるこどもちゃんが、


このお子さまパスポートも、宝物のひとつとして、


得意げにケースから出してくれる姿を勝手に想像しています。

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200202085422j:plain





ハラペコキッチンのみなさま、いつもご依頼ありがとうございます!

 

(いつもすぐ着手できなくてごめんなさい)

 

 

 


人を笑顔にできるお手伝いが、ほんとに微力ですがさせていただけて幸せです!

 

 

ハラペコキッチンのホームページはこちらです!

(ここをクリックすると、ハンバーグめちゃくちゃ食べたくなる)

www.harapekokitchen-awaji.com

 


 

 

 

そして、最後まで読んでくださりありがとうございました!

防災紙芝居2020年始動!!

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 

 

さてさて、今日のお話は

 

あの!

 

 

 

防災紙芝居が!!

 

 

 

再びみんなの街にやってくるよ〜!!!

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20200130101008j:plain

 

 

というお話です。

 

 

 

 

 

と。その前に・・・

 

 

 

 

昨日(129日)びっくりしたのが

 

 

私の防災紙芝居の新聞記事が

 

 

愛媛県の「愛媛新聞」に出たそうです!!!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200130095337j:plain

 

 

 

「隣県だより」として、

 

徳島新聞さんが取材してくださった記事が

 

編集されて掲載してくださっていたようです!

 

 

 

 

 

Facebookで、愛媛の存じ上げない方から丁寧な友だち申請があり、

 

「えーなんで知ってくれたんだろう?」

 

と疑問に思っていたら、

 

 

 

 

なんと、新聞をみて、興味をもってくださったとのこと!!

 

 

 

 

そして、昨年セミナーをきかせていただいた

 

ロジカルマネジメントの岩城さんも、

 

 

新聞一面分をキレイに撮影してお送りくださりました。

 

ほんとうにありがとうございました!!

 

 

 

徳島新聞ではモノクロの取り扱いでしたが、

 

f:id:aitsu-factory:20200130092942j:plain

 

 

 

 

愛媛新聞は、なんとカラーでした^^

 

f:id:aitsu-factory:20200130093003j:plain

 

 

 

待遇がよくなりました。

 

徳島新聞さんのほうが記事はおおきかったですよ!)

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

さて、では本題にはいります〜♪

 

 

今決まっているのは2イベントです。

 

 

 

ひとつめは

 

 

314日(土)

 

鳴門市のドイツ館にて行われる

 

「ぼうさいファミリーミーティング」です。

 

 

 

なんと!!鳴門市初上演です!

 

f:id:aitsu-factory:20200130101040j:plain

 

 

ふたつめは

 

426日(日)

 

藍住町勝瑞城跡で行われる

 

「あいずみスマイリーマルシェ」ですっ!!

 

f:id:aitsu-factory:20190530111306j:plain

 

 

 

 

3月の「ぼうさいファミリーミーティング」とは

 

 

 

ふむふむ。いただいた資料によりますと・・・?

 

 

 

 

「これまで地域の防災活動への参加が見られることがすくないファミリー層や小中学生の若年者など様々なかたが、肩肘はらずに地震や家族の防災のことを考えるきっかけづくりとして実施しています」

 

f:id:aitsu-factory:20200130093135j:plain

 

 

だそうです!

 

 

 

 

 

 

 

なので、当日は避難訓練を兼ねたウォークラリーもあるらしい!

 

 

 

10時に合図がでたら(緊急地震速報のサイレンか、訓練放送)

 

ドイツ館から歩いて緊急避難場所をウォーキング。

 

避難場所にはスタンプが用意されていて、

 

それを集めたら、ゴール地点で参加賞がもらえるらしい!!

 

 

f:id:aitsu-factory:20200130101113j:plain

 

 

うぉー!!!この取り組み、めっちゃおもしろいやん!!!

 

 

 

 

 

まさに私の紙芝居の中にも出てくる

 

避難リュックを背負って実際家族一緒に避難所まで歩いてみるという

 

「防災ピクニック」じゃないかぁ!!!

 

 

 

 

 

 

その他、AEDの体験や、ロープワークなどのワークショップもあるそうです。

 

 

 

 いろんなみなさまとの交流も楽しみにしながら、

 

314日は参加します♪♪

 

 

 

 

10時から14時のイベントとなっておりますので、

 

 

鳴門のドイツ館にぜひ遊びにきてくださいね!

 

 

 

 

さて、そして、「あいずみスマイリーマルシェ」は

 

 

 

私のブログを読んでくださっているみなさまはきっとよくご存知のはず♪

 

私の記念すべき、防災紙芝居デビュウの地です!

 

f:id:aitsu-factory:20190527114536j:plain

 

 

昨年は、上野さんが主催してくれた

 

「ソナワルマーケット」での出店でしたが

 

 

 

今年はソナワルは同時開催されませんが、

 

スマイリーマルシェ実行委員さんから直々にご依頼いただきました。

 

 

 

ここでは、がんばって・・・

 

「防災紙芝居 新作つくります!!!!!!!」

 

 

f:id:aitsu-factory:20200130094933j:plain

 

 

今のものが地震をテーマにしていますので、

 

 

つぎは「台風・水害編」を作っていこうと思ってます。

 

 

 

 

やー・・・しかし・・・

 

 

作る時間あるのかなぁ???

 

 

 

 

いや、時間は作るものだ!!!!

 

 

 

 

がんばります!

 

 

 

 

 

また珍道中になるかもしれませんが。。。

 

 

応援してもらえたらうれしいです♪

 

 

 

 

 

 

では最後まで読んでくだされり、ありがとうございました!