アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

1人目のあ○○先生

f:id:aitsu-factory:20180924222359j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

aitsu factoryです。

 

私の悪い癖で、7月はがんばってブログをアップしたのですが、

 

89月は見事にお休みしてしまいました

 

本当に毎日アップされている人尊敬します!

 

煎じて飲みますので、爪の垢をください

 

 

 

ブログは大学生ばりに夏休みしておりましたが、

お仕事はありがたいことに色々させていただいておりました。

 

喜んでいただけたお仕事がいくつかあったので

 

またぽつぽつアップさせていただこうと思います。

 

 

 

78月は、お2人の「あ○○先生」のお仕事をさせていただきました。

 

 

 

今日は1人目の「あ○○先生」=「あっこ先生」のお名刺を作らせていただいたお話です。

 

 

 

あっこ先生は、「エネルギー調律師」

 

 

 

普通の施術家さんとちょっと違うのは

 

 

 

あっこ先生は、その人に合わせて、

 

体だけでなく、心や魂からもアプローチしちゃうこと。

 

 

 

あっこ先生曰く、体の不調は、心や魂からきていることもあるとか。

 

 

 

その根本の原因をつきとめて、そこに働きかけることができるあっこ先生です。

 

 

 

あっこ先生の施術は大人気!

 

 

 

淡路ぬか天国Sun燦さんでの治療会は、予約が一瞬で埋まっちゃうとか!!

 

 

 

その上、絶対みなさん次回も予約して帰られるので、

 

空きが出ないすごい治療会なのだそうです。

 

 

 

腕がいいのはもちろん!おもしろくてみんな笑顔になっちゃうんだとか!!

 

 

 

なんと!!そんなあっこ先生のお名刺を作らせていただきました♪

 

 

 

私がはじめてあっこ先生にお会いしたのは、

 

「人間塾」という合宿型プログラムでした。

 

(この人間塾がまたすごい塾なのですが、この話はまた改めて

 

 

 

みんなでご飯をいただいた後、

 

そこでお皿を洗ってくれてるあっこ先生に

 

「たくさんお皿洗ってくれてありがとうございます~」と言うと

 

 

 

「いいよいいよ~。

私今、「給食のおばちゃん」演じてるから♪

今日も残さず食べてくれてありがとう~って気持ちで洗ってるから♪」

 

と言う返答が返ってきました。

 

f:id:aitsu-factory:20180924222556j:plain

 

 

 

この返答を聞いて、あっこ先生は、

 

ユーモアあふれるスーパーポジティブ思考なんだなぁと思ったものです。

 

 

 

そんなあっこ先生のキャラを前面に押し出したお名刺にしたい!と思って

 

 

 

ご本人をモデルにこんなキャラクターにしてしまいました♪

 

f:id:aitsu-factory:20180924222627p:plain

 

 

 

裏にはあっこ先生の施術の流れを記載させてもらったのですが、

 

 

 

ここでミラクルが!!

 

 

 

「あっこ先生、楽しくてどこかコミカルなところがあるから、こんな感じで施術されそうだな~」と、

 

 

 

こんな感じで描いて、あっこ先生にお見せしたら

 

f:id:aitsu-factory:20180924222701p:plain

 

 

 

みかちゃんラクル!

私のこと知ってたの!?

私、ちょっと前は本当に「エイ!」って施術してたんだよ!!」と!!

 

 

 

これは私もビックリ!!

 

私、時々あるんです。

 

実際見たことないものを、その通りに描けてしまうことが!!

 

あっこ先生のキャラクターがきっと私に伝わっていたんだろうなぁと思います♪♪

 

 

 

あっこ先生、乗り物移動とハイボールがお好きということなので、そんな絵もちりばめていたら

 

f:id:aitsu-factory:20180924222726p:plain

 

気に入ってくれて、SNSプロフィール画像にしてくれて嬉しいです♪

 

 

 

 

 

あっこ先生、私にお名刺頼んでくださり、ありがとうございます!

 

 

 

先生の施術、受けにいけるように頑張って仕事します♪♪

 

 

 

 

 

 

楽しいあっこ先生のホームページはこちらです〜↓

 

喜☆楽 | 「私って何屋?!」ココロ・カラダ・見えない部分も総合調整

 

 

 

 

そして、いつも私に素敵なご縁を繋いでくださるぬか天国Sun燦さんにも本当に感謝です♪♪

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

次回はもう一人の「あ○○先生」の登場です♪

自分Tシャツ作りました♪

f:id:aitsu-factory:20180803093814p:plain

 

みなさまこんにちは。

 

カレーを作ろうとしたら

 

カレールーが、この暑さで柔らかくなって

 

すでにカレーみたいになってました。

 

常温保存の「常温」の基準がもう分からない、aitsu factoryです。

 

 

 

さてさて、今日のお話は

 

自分Tシャツを作ったお話です。

 

お得意先から、オリジナルTシャツを作りたいと言うご依頼を受けまして

 

いいTシャツ屋さんないかな〜と検索していたら

 

良さそうなTシャツ屋さんを発見!!!

 

tmix.jp

 

 

 

なんと、1枚から作ってくれるTシャツ屋さん♪

 

価格も明瞭で(私の選んだTシャツは1枚3000円弱)

 

納期も早い!

 

しかも、プロ用のデザインソフトで入稿する必要がない!

 

画像さえあったら、「デザインエディタ」でweb上でドラッグ&ドロップで

 

f:id:aitsu-factory:20180803095112p:plain

 

すぐできちゃいます!

 

 

 

 

お得意先のものを作る傍で

 

自分のTシャツをちゃっかり作成!!

 

 

 

 

できたものがこちら〜♪♪

 

f:id:aitsu-factory:20180803095233j:plain

(写真の撮り方のセンスがなさすぎてすみません)

 

 

黄色いTシャツ!

 

私、今のメガネが黄色っぽいデザインで

 

このメガネをかけ始めてから、黄色しか似合わなくなってしまい^^;

 

ファッションの中にどこか黄色を入れることを楽しんでまして

 

いっそのこと

 

「黄色い服着た人」って呼ばれるくらい

 

黄色い服着てやろう!!!と決意したのです。(どんな決意や)

 

 

 

 

カッコよく言えば

 

「自分ブランディング

 

なのでしょうか?(多分違う)

 

 

 

デザイン、1枚目は、aitsu factoryで

 

f:id:aitsu-factory:20180803095730j:plain

 

 

名刺にも入れてる、イラストを入れました♪♪

 

こちらは、ワークショップとかにも着ていきたいですね〜。

 

 

 

 

もう一枚は、アイツTシャツ☆

 

f:id:aitsu-factory:20180803095751j:plain

 

こちらは、以前先輩のこどもちゃんへ作ったTシャツの柄で

 

気に入っていた「でんぐり返りアイツ」を使いました。

 

アイツのしりの割れ目がたまりませんねぇ〜^^

 

 

 

 

こちらのTシャツ

 

よくプリントTシャツって、印刷面がテカテカしてたり

 

肌にひっついてペタペタしたりすることあると思うんですが

 

それがない!!

 

手触り滑らかで

 

本当に売ってるTシャツみたいに仕上がりました!!!

 

ちょっと感動ーーーー!!!!

 

 

 

 

みなさま、よかったら、是非是非こちらのサイトでTシャツ作ってみてください♪♪

 

 

 

ちなみに来週は

 

いつもお世話になっております

 

カフェ&カルチャークレヨンさんでの「こどもくらぶ」で

 

f:id:aitsu-factory:20180803100627p:plain

 

アイロンプリントで作るTシャツワークショップを行います♪

 

こちらは満員御礼♪♪

 

また来週、こちらのレポート含め、

 

アイロンプリントで家で手軽に作れるTシャツの作り方も

 

アップできたらな〜と思っております。

 

 

 

 

ちなみに、今年私の買った服。

 

いつもG◯さんなどで服を安く買わせていただいているため

 

このTシャツが今年買った中で最高額の服となりました^^;

 

お恥ずかしや・・・

 

もっと頑張って仕事して・・・

 

 

 

 

 

 

自分Tシャツいっぱいつくろーっと♪(いい服買えよ)

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪♪

 

 

 

 

 

 

「農業女子」応援してます!

f:id:aitsu-factory:20180716164914j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

暑いので髪を切りました。

 

ダイハツさんの「TOCOT」のCMの

 

吉岡里帆さん扮するおとまなるこちゃんが可愛くて

 

年甲斐もなくヘアスタイルをオーダーしてしまいました。

 

完全にちびまる子ちゃんドストライク世代の、

 

だいぶおとなまるこのaitsu factoryです。

 

 

 

さてさて、今回は、

 

地元香川県からの嬉しいご依頼のお話。

 

香川県は「西讃」「中讃」「東讃」と分けられるのですが

 

その真ん中の「中讃」で農業をしている女性の集まり

 

「中讃農業女子ネットワーク ぼやっとガールズ」

 

キャラクターと、紹介パンフレットを作らせていただきました!

 

 

 

ご依頼主は、仲良くさせていただいている方のお姉さん。

 

農家に嫁ぎ、就農。

 

いちごを作っていらっしゃいます。

 

 

  

私は農業に従事している方を特に尊敬しています。

 

なぜって、私たちの体は、食べ物でできています。

 

私は、自分で食べ物を作ることができません。

 

どなたかが、獲ったり、育てたりしたものを買わせてもらって、

 

それを食べて生きています。

 

農業は、とても尊い仕事です。

 

 

 

前、ラジオで

 

落語家の笑福亭松喬さんが

 

「もし地球で住めなくなって、火星に移り住むようになったら

 

農業をしている人などは、食べ物が作れるから、宇宙船に先に乗せてくれるけど

 

私みたいな噺家は生きていくのには必要がないから、

 

絶対乗せてくれるのが最後になる」

 

と言っていましたが(笑)

 

f:id:aitsu-factory:20180716165000p:plain

 

私も、絵しか特技がないので、最後のパターンです。

 

松喬さんと一緒に最後まで待つパターンですね。

 

 

 

もしいろんな条件が許してくれるならば

 

農家に弟子入りして、農業をして生きていきたいと、

 

めちゃくちゃ虫が苦手のくせに思っています。

 

(こんな非力なもやしっこ、門前払いでしょうけど・・・)

 

 

 

今回のパンフレットを作る上でヒアリングさせていただいて

 

農業に従事することって、

 

楽しいこともあるけど、結構孤独であることを知りました。

 

 

 

農業って、定休日がないから

 

ほぼ毎日家とハウスの往復。

 

家族経営ででもしてたら、自分だけ「ランチ行ってきま〜す♪」なんて

 

口が裂けても言えない・・・

 

 

 

そ・・・そんな想いを抱えながら、みんなのために作物を作ってくれていたのね〜!!!

 

 

 

「ぼやっとガールズ」は

 

そんな寂しい気持ちを抱えつつ頑張っている、女性農業従事者同士で

 

情報交換をしたり、勉強会を開いたりするグループなんだそうです。

 

 

 

なぜ「ぼやっと」という名前かと言うと、

 

とある勉強会で偶然出会った女性農業従事者6名が

 

次第に、ぼやっと集まるようになってできたグループだからとか!!

 

なんともゆるい始まりです(笑)

 

 

 

こんなゆるゆるっと、肩ひじ張らないグループだと、入ってみたくなりますね〜。

 

しかも集まりにはいつも何か美味しいものがあるとか(笑)

 

私、特別入会させていただけないかしら・・・

 

 

 

そんなストーリーを聞いた上で、

 

まず、オリジナルキャラクターの「ぼやっとちゃん」

 

作らせていただきました!

 

f:id:aitsu-factory:20180716165237j:plain

 

はじめ名前がなかったので

 

「ぼやっとちゃん(仮)」で呼んでいたら

 

そのまま正式名称になっちゃいました^^

 

 

 

そして、ぼやっとちゃんを用いてパンフレットも作成させていただきました!

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20180716165313p:plain

f:id:aitsu-factory:20180716165330p:plain

f:id:aitsu-factory:20180716165353p:plain

 

 

 

2ページ目は漫画でわかりやすく、ぼやっとのことを説明させていただきました。

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20180716165420p:plain

 

 

 

漫画描くのは大好きなので、とても楽しい仕事でした♪

 

 

 

 

これから「ぼやっとガールズ」さんたちは、軽トラ市への出店なども考えているとか。

 

「ぼやっとちゃん」が人目に付く所にも出ていくのかなと思うと

 

私も活躍がとっても楽しみです♪♪

 

 

 

私は実家に帰った時に産直巡りをいつもするので

 

いつかぼやっとガールズにもお会いできたらいいなと思います。

 

 

 

ご依頼本当にありがとうございます!

 

そして本当にご縁に感謝!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

 

ぼやっとガールズさんのfacebookページはこちら↓

 

中讃農業女子ネットワーク - 農業 - 写真23件 | Facebook

 

 

「ボディアプローチにじいろ」さんのチラシを作らせていただきました!

f:id:aitsu-factory:20180716160716j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

「毎日暑いですね」と、言いたくないけど言ってしまいますね。

 

何気なく、久々にLINEスタンプのランキングを見たら

 

上位2つが、暑い時に使えるスタンプでした。

 

危うく思わず購入しそうになりました。aitsu factoryです。

 

(私のスタンプは虫の息状態です。どなたか愛の手を・・・)

 

 

 

さてさて、今回は

 

少し前にさせていただいたお仕事なのですが

 

「ボディアプローチにじいろ」さんのチラシを作らせていただいたお話です。

 

 

にじいろさんは、手技のみで行う整体をされています。

 

にじいろさんの施術は「筋肉のねじれをとる」整体です。

 

私は体の不調の原因が、筋肉がねじれなんて知りませんでした!

 

 

 

にじいろさんは、なんと4児のママさん。

 

子育てをしながら、

 

一人でも多くの方の体を楽にして、

 

世の女性が笑顔で輝く毎日を送れる応援をしたいという

 

意志を持っていらっしゃって

 

今も、お師匠さんの所に通い、技術を磨き、頑張っていらっしゃいます。

 

 

 

私も、にじいろさんの施術をずっと受けておりましたが

 

いつもとても丁寧に、私の体に向き合ってくださいます。

 

施術中は、お仕事の話などでついつい盛り上がっちゃうことも〜。

 

いつもしていただいた後は、体が軽くなり

 

おしりがあがったり、身長が伸びたり、脚がまっすぐになったりします。

 

「わ〜すご〜い!!ありがとうございます」と言うと、

 

f:id:aitsu-factory:20180716160651p:plain

 

それは美華さんの体が素晴らしいんですよ」と言ってくださいます。

 

 

そうなんですね。

 

もともと自分の体は素晴らしい。

 

しかし、日々の生活、癖習慣で、

 

体がねじれ、歪んじゃう。それに体が合わせて頑張っちゃう・・・

 

それをリセットしてくださって、とても助かってます♪

 

 

 

今回、チラシを頼んでいただけたので

 

屋号の「にじいろ」をイメージして

 

青空にかかった虹の前で、気持ち良さそうに伸びをしている女性を描きました。

 

f:id:aitsu-factory:20180716160830p:plain

 

にじいろさんの施術後に、外に出て、みんなこうしていることをイメージしながら♪♪

 

 

 

このチラシの中の「O脚矯正」の

 

O脚チェック。

 

f:id:aitsu-factory:20180716160850p:plain

 

みなさんぜひぜひやってみてください。

 

ポイントは、まず「かかとと親指をつけて立つ」こと!!!

 

私は完全にO脚でした。

 

私O脚と違うしー。と思っていたので、結構にショックです。

 

このO脚矯正、オススメです〜♪

 

 

 

 

にじいろさん、ご依頼ありがとうございました♪♪

 

にじいろさんは、今、小松島市の「えんじょいくらぶ」さんで、毎週火曜日と、第2・4日曜日と営業しております。

 

もしご興味がありましたら、必ずご予約の上、行ってみてくださいね〜。

(基本的に女性限定です)

 

私は、こちらで施術後に、近くにある「ビルドわっしょい市場」で魚を買って帰るのがルーティンです!(小松島の新鮮な魚が激安!)

 

ではでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

みなさま熱中症には気をつけて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つながってつながってするじょ

f:id:aitsu-factory:20180705145014j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

 

最近ぬか漬けにハマっております。
 
ぬかみそくさい女になるのでしょうか。aitsu factoryです。
 
 
 
 
さてさて今日は、起業していたから繋がった、10数年ぶりの感動の再会のお話です。
 
 
ある日、私のFacebookメッセンジャーに、大学時代のかわいい後輩から連絡が!
 
 
「うららさ〜ん!おひさしぶりです〜!」
 
 
この「うららさん」とは、
 
 
私は大学時代、
 
 
落語研究会に所属しておりまして(こんなところでカミングアウト)
 
 
芸名で「うらら」という名前をつけてもらっておりました。
 
(呼ばないでね)
 
 
 
この後輩の「けしのちゃん」は、私が4回生の時の1回生。
 
 
卒業後は、会えていなかったのですが、
 
 
今は便利な時代で、Facebookでゆるーくつながって、
 
 
お互いの近況をゆるーく確認しておりました。
 
 
 
 
彼女は、結婚、出産を経て、
 
 
NPO法人ワークライフコラボ」というところで、
 
 
女性の起業支援などの活動をしております。
 
 
 
私がFacebookで、起業塾などに出席した。などの投稿をしているのを、
 
 
彼女はしっかり見てくれていて、
 
 
 
この度、徳島で開催される、
 
 
起業者の支援機関さん向けの研修会の中で、
 
 
起業者のひとりの事例として、私の今の事業についてのプレゼンをしてくれないかと
 
 
依頼してくれたのでした。
 
 
 
 
かわいい後輩からのお願い、とても嬉しくて、
 
 
二つ返事で受けさせていただきました!
 
 
 
しかし、ちょっと心配だったのは
 
 
 
「え?私でいいん?
 
 
だって、私、ぶっちゃけ今、そんなにバリバリ稼いでる訳じゃないよ?
 
 
主人の扶養控除範囲内でやってて、税金払ってないよ(汗)」
 
 
 
 
「大丈夫です!!
 
 
今回のテーマが、
 
 
「女性の起業フェーズ(ステージ)の0層と1層の人にどのように対応するか」なんです!
 
 
女性はライフイベント(結婚、出産、育児、介護)によって働き方も変わるので、
 
 
どういう状況で、起業するきっかけなったことなどをお話してくれたら嬉しいです!
 
 
 
そうか!それなら私もお役に立てるかもしれないな〜。と思いました。
 
 
 
ここでなんだか難しい言葉が出てきたので、解説を。
 
 
 
起業フェーズの0層と1層とは、こういう立場の人↓
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705145215j:plain

 

 
たとえばですが、
 
「子育てで、家でずっといるけど、ちょっとお小遣いかせぎとかできないかなー。
 
でも何したらいいんだろー。自分に何ができるんだろー」
 
 
「ちょっと手作り好きだったりするんだけど、それを仕事にしたりできるのかな?」
 
 
というような人のことを、
 
支援機関のみなさまはフォローしようとしてくれているということです!!
 
 
 
これって、ものすごく優しいなと思いました。
 
 
たしかに、女性は先述した通り、
 
結婚、出産、育児で、働き方を変えざるを得ない時がくる人が大半です。
 
 
 
私が起業した理由はまさにそれで、
 
 
私が起業した理由のひとつは、不妊治療をするためでもありました。
 
 
不妊治療は、高度になればなるほど、時間の拘束は長く、
 
治療のスケジュールも体次第なので、
 
「また明日も来てください」といこともしばしばです。
 
たとえアルバイトでも、職場に迷惑をかけてしまうこともしばしばです。
 
 
 
なので、時間を自由に工面できる、イラストのお仕事を育てていこうと思ったんです。
 
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705145708j:plain

 
何かのお役に立つのなら、と思い、
 
その話も、しっかりさせていただきました。
 
男性の支援者の方にも、女性ならではの悩みが少しでも伝わっていたら幸いです。
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705151502j:plain

 

今回一緒にプレゼンをした、一番右に写っているエミちゃんは

 

にし阿波で、コスプレイベントを開催したいと、

 

今、撮影会などのイベントを頑張ってやっています♪

 

彼女は今独身で、他の仕事をしながら、夢に向かって前進しております♪♪

 

にし阿波は、山・川・花など、自然が素晴らしいので、

 

撮影場所にはもってこいです!

 

0から価値を生み出すべく、頑張っているエミちゃん、応援したいです!!

 
 
 
 
 
 
 
もちろんみなさんそれぞれ状況は異なりますが、
 
 
みなさん必ず探していけば、得意なことや好きなことがあるから、
 
 
色々な働き方を探る中で
 
 
「自分でお金を生み出す」というのも選択肢のひとつにいれて貰えたら。
 
 
 
という思いを持って、支援者のみなさんが懸命に支援方法を考えてくださっているのを見て、
 
 
ちょっと感動しました。
 
 
 
 
何か自分でやりたいな。と思っている方、いらっしゃったら
 
 
 
「私みたいなの相談行っても門前払いでしょー!」と思わずに
 
 
 
ちょっと勇気をもって動いてみても、損にはならないよーーー!
 
 
と、
 
 
声を出したいなと思います。
 
 
 
 
特に何も知らずにお商売を始めると、
 
後で「えっ!?そんなことしなくちゃならなかったの!?」とか
 
「そんなお得な情報があったのーーー!?!?」など
 
衝撃を受けることがしばしばありました(汗)
 
そういうお得情報も、支援機関に行くと教えてくださったりしますよ〜。
 
 
 
私は徳島の「花咲かねーさん企業組合」さんにお世話になってて
 
今行われている「女性起業塾」は
 
初心者にもとってもおすすめです♪
 
ぜひぜひチェックしてみてくださいね〜。
 
 
 
 
 
 
そう言った支援機関に相談するのはハードル高いけど
 
 
やりたいことがある人は
 
 
「こんなことやってみたいんだよね」ということを
 
 
お友達や身近な人に、ポロっとお話してみたらいいんじゃないかと思います。
 
 
「あ!それだったら、こんな人いるから聞いてみたら?」とか
 
 
「そういや、そんなの欲しいっていう人が私の友達にいたよ!」とか
 
 
つながってつながってしてくかもしれません♪♪
 
 
 
 
このワークライフコラボさんのやっている「花、ひらくプロジェクト」では
 
 
これから0層、1層の女性でも、
 
 
気後れせずに、一歩踏み出しやすいような情報をどんどん配信される予定とのことですので、
 
 
とても楽しみです♪♪
 
 
 
 
 
いやぁ。それにしても
 
 
このお仕事をしていたおかげさまで
 
 
こんな形で後輩に会えるなんて!!
 
 
ありがたやありがたや〜。
 
 
生きててよかったわ(おおげさ)
 

f:id:aitsu-factory:20180705150424j:plain

 
 
 
どんだけ楽しそうなん私(笑)
 
 
 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪
 

ひとりTシャツアート展

f:id:aitsu-factory:20180628153306j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

ものすごく蒸し暑いので、窓全開で仕事をしております。

 

いろんな紙がひらひら飛んで行って困ります。(片付けましょうね)

 

aitsu factoryです。

 

 

 

 

さてさて、今日は

 

Tシャツのお話です。

 

昨年の12月に

 

「北島迷店街 Tシャツ展」に出品させていただいたTシャツが

 

f:id:aitsu-factory:20180628154434j:plain

 

 

 

その時のブログはこちら↓

 

aitsu-factory.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今年の5月に

 

元祖!本場!の高知県の「Tシャツアート展」まで飛んでいき

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628155126j:plain

 

 

 

 

砂浜でひらひらしまくって!!

 

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628154739j:plain

 

 

 

 

そして、手元に帰ってまいりました!!!

 

 

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628154817j:plain

 

 

 

おかえり〜^^

 

 

 

 

とても丁寧に1つずつに

 

メッセージと、缶バッジと、

 

高校生が拾って、地元のおじーちゃんおばーちゃんが乾かしてくれたという

 

貝殻入りで帰ってきました〜!

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628154937j:plain

 

 

 

 

まさかTシャツアート展の皆さんも、ひとりが6枚も作ったとは思うてまい・・・

 

 

 

ちゃんとタグも!「砂浜美術館」になってるぅー!!!

 

f:id:aitsu-factory:20180628161917j:plain

 

 

オーガニックコットンだから、風合いも肌触りもすごくいい!!

 

 

 

ふむふむ

 

「Tシャツは、潮風の香りをお届けしたいので、洗わずにお返しします。

 

お早めに洗濯して乾かしてください」

 

 

 

そうかそうか。

 

 

ちょっとクンクンしてみました。

 

 

 

あー。

 

 

ダイビングの機材の匂いがする!!!

(20代の頃、ダイビングに没頭しておりました)

 

 

 

イコール、海の匂いですなぁ。

 

 

 

洗濯せずに返ってきてるので、とめていたピンチ跡もしっかり残っていますね。

 

f:id:aitsu-factory:20180628155628j:plain

 

 

 

 

出展したものの、高知までTシャツ展を見に行けなかった人たちのために

 

Tシャツ展の情景が想像できる様な、そんな演出込みで返してくださって

 

なかなか砂浜美術館の皆さん、オツなことをしてくださる!

 

 

 

この香りをそのまま残しておきたいけど、カビてはいけないので

 

 

 

洗濯しました。

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628155531j:plain

 

 

我が家でひとりTシャツアート展。

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628155901j:plain

 

(下に映るブルーシートとブロックは、見なかったことにしてください)

(全くおしゃれな背景でなくてすいません。)

 

 

こちらのTシャツは、北島町のお店にインタビューして

 

そのインタビューに基づいて、そのお店をイメージして作ったものです。

 

 

左から、「A&C」の エステサロン「Centrale」さん

 

同じく「A&C」の イタリアンジュエリー工房「Athens」さん

 

街のステキ美容室、「Hair Room Bull」さん

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628160202j:plain

 

左から、足かけ48年続く老舗の洋食屋さん「カリーナ」さん

 

55年続く木材屋さん、「梶木材店」さん

 

「くりーみぃすいーとぽてと」で有名な「なかのファーム」さん

 

のTシャツです。

 

 

 

コンセプトなどを語り始めたら、とても長くなりますので

 

もし興味のある方は、聞いてもらえたら、ものすごく語ります。(汗)

 

語りたいくらい、とっても面白くて素敵なお店ばかりでした。

 

 

 

これを見ていたら、取材した昨年の10月を思い出します〜。

 

イデア思いつかなくて、胃が痛い毎日も、送ったなぁ〜(笑)

 

 

 

 

でも、これがあったお陰で、北島町商工会のみなさまとのご縁も繋がったし

 

これがあったからこそ、いけたお店もありました。

 

これを経験して、少しだけ仕事の速度が早くなりました(笑)

 

 

 

イラストのお仕事をはじめてから

 

本当に、視野を広げてくれるいろんな出会いがあって

 

鳴門の片隅で生きていた私が

 

ちょっとだけ、鳴門から出られるようになりました。

 

ありがたいなぁぁぁぁぁぁ。

 

 

本当に感謝です。

 

 

 

せっかくいただいたTシャツ。

 

オーガニックコットンで着心地も抜群!

 

パジャマにするにはあまりに勿体無いので

 

時々着用して外に出て

 

北島町の歩く広告塔にでもなろうかと思っております。

 

 

 

このTシャツアート展

 

鳴門に「大手海岸」って、めっちゃかっこいい海岸あるんですけど

 

f:id:aitsu-factory:20180628161357p:plain

 

 

ここで、いつか「フレンドシップ」で、開催したいな〜。

 

 

f:id:aitsu-factory:20180628161445p:plain

 

 

ほら!めっちゃ似合う似合う!!

 

でも、Tシャツ、アイツばっかりやん!!!

 

誰か、一緒にしませんか〜?(勝手にやったらつまみ出されそう)

 

 

 

ではでは、今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「伝わる」デザインには色も重要!!

f:id:aitsu-factory:20180622104510j:plainみなさんこんにちは。

 

今週末は、「色彩検定」の受験日です。

 

勉強しなくてはなりませんのに、こんなブログを書いております。

 

現実逃避のaitsu factoryです。

 

 

 

さてさて、今日は、その色彩のことにも関係したお話をしようと思います。

 

私の目指す「伝わる」ものを作るにあたってとっても大切なことのお話です。

 

ご自身で、告知のチラシなどを作ったり、SNSで案内したりされている方には

 

ぜひとも知っておいていただきたいです!

 

 

 

みなさんが見えている「色」って、

 

当たり前にみんな同じように見えていると思っていませんか?

 

 

 

私も、自分と同じように見えてるものだと思っておりました。

 

 

 

でも、それは常識ではないということに気づかされたのです!

 

 

 

これを教えてくれたのは、徳島県鳴門市を拠点として活動されている

 

「カラーユニバーサルデザインCDU)をすすめる会」のお勉強会でした。

 

 

 

ここでちょっとみなさんが色が見えてる仕組みの説明を!

 

(これは色彩検定にも出ますよ~覚えとくように!(自分に対しての声))

 

f:id:aitsu-factory:20180622104733j:plain

 

みなさんは、まず「水晶体」という、

 

カメラでいうとレンズに当たる部分に物質を写しています。

 

 

 

それが、屈折して、

 

目の中にある「網膜」とよばれるフィルムにあたる部分に情報が集まります。

 

 

 

その網膜の中には、

 

「視細胞」という細胞があり、

 

その中には「錐体細胞」とよばれる色を見分ける細胞がいらっしゃいます。

 

(色の明暗を見分ける「桿体細胞」もあるよ)

 

 

 

その「錐体細胞」は実は3種類あって、

 

人間には赤い色を見分ける子と、

 

緑の色を見分ける子と、

 

青い色を見分ける子がいるんです。

 

 

 

 

その錐体細胞さんは、実は、個人差があって、

 

全て持っている人もおりますが、

 

赤を見分ける子を持っていない人、

 

f:id:aitsu-factory:20180622104918j:plain

 

 

 

はたまた緑の子を持っていない人、

 

f:id:aitsu-factory:20180622104938j:plain

 

 

 

青の子を持っていない人・全てを持っていない人がいらっしゃるのです!

 

f:id:aitsu-factory:20180622105001j:plain

 

 

f:id:aitsu-factory:20180622105035j:plain

 

 

赤の子を持っていない人と、緑の子を持っていない人を合わせると、

 

実は日本人男性の20人に1人の割合、女性の500人に1人の割合でいらっしゃるとか!

 

 

 

これを聞いて私は、

 

色の見え方の違いは、決して全て見える人間が優れている訳ではなく、

 

それぞれの個性なんだなと思いました。

 

 

 

だって、我々の見えてる世界は「たまたま」今のように見えてるけど、

 

紫外線やエックス線、赤外線、ラジオ波などは私たちには見えてないですよね?

 

 

 

昆虫は紫外線が見えていると言われますしね~。

 

 

 

ほんとに「たまたま」人間の多数が見えているものを、

 

私たちはその世界が全てのようにふるまっているんだな、と思いました。

 

 

 

さて、話を本題に戻しますが、

 

例えば、赤を見分ける錐体細胞を持っていない人が見える世界ってこんな感じなんです↓

 

例えば、黒字に赤の注意喚起の表示↓

 

f:id:aitsu-factory:20180622105510j:plain

 

 

 

注意喚起なのに、見にくいやん。

 

これ、銀行の番号表示の黒地に赤い光の電子掲示板も見辛いそうです。

 

また、黒板に赤いチョークも非常に見辛いらしいです。

 

「赤=目立つ色」とは、必ずしも限らないんですね〜。

 

 

 

P型の人は、赤が茶色っぽくみえるから

 

焼肉の焼け具合が分かりづらい!!

 

f:id:aitsu-factory:20180622105530p:plain

 

 

 

はたまた、ピンクと水色ので色分けした歯ブラシ。

 

f:id:aitsu-factory:20180622105548p:plain

 

見分けられんじゃん。

 

パステルカラーは非常に見分けづらいそうです。

 

 

 

 

こういうふうに見えている人がいらっしゃるということを踏まえて、

 

デザインをする人間は、より「見やすい」色でデザインをする必要があるんだなーと、

 

フムフムでした!

 

 

 

たとえば、識別しにくい色の取り合わせの時は

 

f:id:aitsu-factory:20180622105633p:plain

 

 

 

このように「セパレーション」を用いたり、

 

 

 

 

個性のある色覚の方にも見えやすい色をもちいてみたり、

 

 

f:id:aitsu-factory:20180622105709p:plain

 「カラーユニバーサルデザイン推奨配色セットガイドブック」を参照させていただきました!

 

 

ちなみに鳴門市のハザードマップは、様々な色覚の方にも判断しやすい配色にしているそうです!

 

 

 

「自分の作っているチラシや画像大丈夫なんかな?」と思った方に朗報!

 

 

こんな便利なスマホアプリ教えてもらいましたー。

 

「色のシミュレーター」

 

f:id:aitsu-factory:20180622105943p:plain

 

色のシミュレータ > ホーム

 

 

 

「わーこんな風に見えてるんだー!」と、結構楽しいですよ!

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20180622110022p:plain

 

 

 

まず、世に出す前に、シミュレーターで確認しておくと、

 

より、みんなに「伝わる」ものができますね!

 

 

 

 

この勉強会には、あと、フォントを作成している会社の「モリサワ」さんもいらっしゃっていて、

 

ユニバーサルデザイン書体」についても教えてもらえました。

 

「文字のかたちが分かりやすい」

「文章が読みやすい」

「読みまちがえにくい」

という3つのコンセプトから生まれた書体です。

 

f:id:aitsu-factory:20180622110129p:plain

モリサワさんのホームページから拝借いたしました。)

 

こちらのフォント、無料でWindowsなどにもダウンロードできます。

 

モリサワさまのフォントが無料だなんて!!とんでもない社会貢献です!)

 

MORISAWA BIZ+のホームページはこちら↓

http://bizplus.morisawa.co.jp/

 

 

 

ご自身の文書作りにもご利用されましたら、読みやすい企画書などが作れますよー!!

 

 

 

 

ちなみにみかりんのキャラクターを

 

先ほどの「色のシミュレーター」に通してみました。

 

 

f:id:aitsu-factory:20180622110252p:plain

 

 

 

おっ!P型とD型はほとんど色変わらんやん!

 

 

 

私、ユニバーサルデザインやね☆

 

 

 

 

ユニバーサルデザインなみかりんがお届けしました~。

 

 

 

 

長い文章を最後まで読んでくださりありがとうございます♡