アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

カットしめじに学んだこと

f:id:aitsu-factory:20190905085112j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

さてさて、今日は、

 

日々の生活デザインから、勉強になったな~というお話です。

 

 

 

少し前ですが、

 

スーパーマーケットに行った時のこと。

 

 

 

店内入ってすぐのところに山積みになっている、「カットしめじ」を発見。

 

 

 

ちなみに、

 

わたしは「カット野菜」とか、「カットきのこ」

 

などを買わない主義でした。

 

 

 

これはなぜかと言うと

 

 

 

変な「主婦プライド」。

 

 

 

「きのこはいしづきごと買って使うのがプロの主婦だ!!」

 

「こんな楽ばかりして、便利な生活したらアカン!」

 

f:id:aitsu-factory:20190905085141j:plain

 

 

 

という訳の分からん変なプライドがあったのです。

 

(別に家事でお金もらってる訳じゃないのにねー。)

 

 

 

でも今回、この「カットしめじ」になぜ目が行ったのか?

 

それはこの文字。

 

f:id:aitsu-factory:20190905085159j:plain

(ごめんね。すでに開封済みのパッケージで・・・)

 

 

「エコ」

 

 

 

 

「カットしめじがエコ?

 

なんでエコなんか分からんけど、エコなんだったら買ってみよか」

 

 

と気持ちが動いたのです。

 

 

 

ここで、なぜエコなのか追求しないのが、

 

なんでもパッとみてパッと決めちゃう私らしさ。

 

 

 

そして、家に帰って調理するときに、

 

裏面をみて、エコの意味が分かったのです。

 

f:id:aitsu-factory:20190905085237j:plain

 

 

「工場でカットされた石づき部分を、

 

堆肥化し農地に還元する取り組みを行っております」

 

「一株のしめじのうち30gは石づきです。

 

全国で膨大な量が家庭ごみとなっています」

 

 

 

ほっほー!なるほど!!

 

 

 

それでエコだったのね!!

 

 

 

この説明書きを読んで、

 

このしめじ買ってよかったなーと思いました(^^)

 

 

 

この商品のパッケージで思ったことは、

 

やはり、発信するって大事~!!

 

 

 

だって、このパッケージ、

 

「エコ」って書いてなかったら、私買ってないんです。

 

 

 

いろんなアンテナを持ってる人が世の中にはいるから、

 

キーワードを表示して、アンテナにひっかけるって、

 

ほんと大事だなって思いました。

 

 

 

むしろ、このカットシリーズは、

 

私は非エコと思っておりましたので、

 

すごい発想のどんでん返しを経験した訳ですよ。

 

f:id:aitsu-factory:20190905085543j:plain

 

 

 

あまりにも、キーワードが散らばりすぎるのはよくないけど、

 

伝える必要のあることは、載せる必要がありますね♫

 

 

 

表にキーワード、裏に詳細というのも、合点がいって嬉しかったなぁ。

 

 

 

そして、この一件から・・・

 

 

 

 

しめじは「カットしめじ」を買うようになった私でした(^^)

 

 

 

なんや、楽したかったんやん。

 

 

 

そんな楽することを肯定化してくれた、

 

カットしめじの「エコ」の表記にも感謝です♫

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♫

 

 

\ アイツファクトリーの紹介ページはこちら! /

tunagarulife.com

アイツファクトリーは

イラストレーターとして、イラストと手描き文字で伝えるチラシを作成しております。

お問い合わせなども、こちらのページから受け付けております♪

 

 

みかりんに会える!?今後の防災紙芝居の出店情報はこちら〜↓

aitsu-factory.hatenablog.com