アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

つながってつながってするじょ

f:id:aitsu-factory:20180705145014j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

 

最近ぬか漬けにハマっております。
 
ぬかみそくさい女になるのでしょうか。aitsu factoryです。
 
 
 
 
さてさて今日は、起業していたから繋がった、10数年ぶりの感動の再会のお話です。
 
 
ある日、私のFacebookメッセンジャーに、大学時代のかわいい後輩から連絡が!
 
 
「うららさ〜ん!おひさしぶりです〜!」
 
 
この「うららさん」とは、
 
 
私は大学時代、
 
 
落語研究会に所属しておりまして(こんなところでカミングアウト)
 
 
芸名で「うらら」という名前をつけてもらっておりました。
 
(呼ばないでね)
 
 
 
この後輩の「けしのちゃん」は、私が4回生の時の1回生。
 
 
卒業後は、会えていなかったのですが、
 
 
今は便利な時代で、Facebookでゆるーくつながって、
 
 
お互いの近況をゆるーく確認しておりました。
 
 
 
 
彼女は、結婚、出産を経て、
 
 
NPO法人ワークライフコラボ」というところで、
 
 
女性の起業支援などの活動をしております。
 
 
 
私がFacebookで、起業塾などに出席した。などの投稿をしているのを、
 
 
彼女はしっかり見てくれていて、
 
 
 
この度、徳島で開催される、
 
 
起業者の支援機関さん向けの研修会の中で、
 
 
起業者のひとりの事例として、私の今の事業についてのプレゼンをしてくれないかと
 
 
依頼してくれたのでした。
 
 
 
 
かわいい後輩からのお願い、とても嬉しくて、
 
 
二つ返事で受けさせていただきました!
 
 
 
しかし、ちょっと心配だったのは
 
 
 
「え?私でいいん?
 
 
だって、私、ぶっちゃけ今、そんなにバリバリ稼いでる訳じゃないよ?
 
 
主人の扶養控除範囲内でやってて、税金払ってないよ(汗)」
 
 
 
 
「大丈夫です!!
 
 
今回のテーマが、
 
 
「女性の起業フェーズ(ステージ)の0層と1層の人にどのように対応するか」なんです!
 
 
女性はライフイベント(結婚、出産、育児、介護)によって働き方も変わるので、
 
 
どういう状況で、起業するきっかけなったことなどをお話してくれたら嬉しいです!
 
 
 
そうか!それなら私もお役に立てるかもしれないな〜。と思いました。
 
 
 
ここでなんだか難しい言葉が出てきたので、解説を。
 
 
 
起業フェーズの0層と1層とは、こういう立場の人↓
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705145215j:plain

 

 
たとえばですが、
 
「子育てで、家でずっといるけど、ちょっとお小遣いかせぎとかできないかなー。
 
でも何したらいいんだろー。自分に何ができるんだろー」
 
 
「ちょっと手作り好きだったりするんだけど、それを仕事にしたりできるのかな?」
 
 
というような人のことを、
 
支援機関のみなさまはフォローしようとしてくれているということです!!
 
 
 
これって、ものすごく優しいなと思いました。
 
 
たしかに、女性は先述した通り、
 
結婚、出産、育児で、働き方を変えざるを得ない時がくる人が大半です。
 
 
 
私が起業した理由はまさにそれで、
 
 
私が起業した理由のひとつは、不妊治療をするためでもありました。
 
 
不妊治療は、高度になればなるほど、時間の拘束は長く、
 
治療のスケジュールも体次第なので、
 
「また明日も来てください」といこともしばしばです。
 
たとえアルバイトでも、職場に迷惑をかけてしまうこともしばしばです。
 
 
 
なので、時間を自由に工面できる、イラストのお仕事を育てていこうと思ったんです。
 
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705145708j:plain

 
何かのお役に立つのなら、と思い、
 
その話も、しっかりさせていただきました。
 
男性の支援者の方にも、女性ならではの悩みが少しでも伝わっていたら幸いです。
 
 

f:id:aitsu-factory:20180705151502j:plain

 

今回一緒にプレゼンをした、一番右に写っているエミちゃんは

 

にし阿波で、コスプレイベントを開催したいと、

 

今、撮影会などのイベントを頑張ってやっています♪

 

彼女は今独身で、他の仕事をしながら、夢に向かって前進しております♪♪

 

にし阿波は、山・川・花など、自然が素晴らしいので、

 

撮影場所にはもってこいです!

 

0から価値を生み出すべく、頑張っているエミちゃん、応援したいです!!

 
 
 
 
 
 
 
もちろんみなさんそれぞれ状況は異なりますが、
 
 
みなさん必ず探していけば、得意なことや好きなことがあるから、
 
 
色々な働き方を探る中で
 
 
「自分でお金を生み出す」というのも選択肢のひとつにいれて貰えたら。
 
 
 
という思いを持って、支援者のみなさんが懸命に支援方法を考えてくださっているのを見て、
 
 
ちょっと感動しました。
 
 
 
 
何か自分でやりたいな。と思っている方、いらっしゃったら
 
 
 
「私みたいなの相談行っても門前払いでしょー!」と思わずに
 
 
 
ちょっと勇気をもって動いてみても、損にはならないよーーー!
 
 
と、
 
 
声を出したいなと思います。
 
 
 
 
特に何も知らずにお商売を始めると、
 
後で「えっ!?そんなことしなくちゃならなかったの!?」とか
 
「そんなお得な情報があったのーーー!?!?」など
 
衝撃を受けることがしばしばありました(汗)
 
そういうお得情報も、支援機関に行くと教えてくださったりしますよ〜。
 
 
 
私は徳島の「花咲かねーさん企業組合」さんにお世話になってて
 
今行われている「女性起業塾」は
 
初心者にもとってもおすすめです♪
 
ぜひぜひチェックしてみてくださいね〜。
 
 
 
 
 
 
そう言った支援機関に相談するのはハードル高いけど
 
 
やりたいことがある人は
 
 
「こんなことやってみたいんだよね」ということを
 
 
お友達や身近な人に、ポロっとお話してみたらいいんじゃないかと思います。
 
 
「あ!それだったら、こんな人いるから聞いてみたら?」とか
 
 
「そういや、そんなの欲しいっていう人が私の友達にいたよ!」とか
 
 
つながってつながってしてくかもしれません♪♪
 
 
 
 
このワークライフコラボさんのやっている「花、ひらくプロジェクト」では
 
 
これから0層、1層の女性でも、
 
 
気後れせずに、一歩踏み出しやすいような情報をどんどん配信される予定とのことですので、
 
 
とても楽しみです♪♪
 
 
 
 
 
いやぁ。それにしても
 
 
このお仕事をしていたおかげさまで
 
 
こんな形で後輩に会えるなんて!!
 
 
ありがたやありがたや〜。
 
 
生きててよかったわ(おおげさ)
 

f:id:aitsu-factory:20180705150424j:plain

 
 
 
どんだけ楽しそうなん私(笑)
 
 
 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪