アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

東京さ行ってきただ~。その①

f:id:aitsu-factory:20190217221957j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

 

「絵と手描き文字で「伝わる」デザイン」aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

さてさて、今日は、

 

「東京さ行ってきただ~。その①」です!

 

(むちゃくちゃ長くなるので2部構成とさせていただきます。)

 

 

 

今日のお話は、

 

215日(金)に行われました、

 

f:id:aitsu-factory:20181204230736j:plain

 

内閣府共催「企業×女性起業家のマッチングイベント」&J300 in Tokyo 2019レポートです!!

 

 

 

まぁ~女性起業家の熱で、熱気ムンムン(死語?)の1日でした!

 

 

 

 

このイベントは、3部構成になっておりまして、

 

1部は、女性起業家のトークセッション(企業とのコラボ事例部門と、各地で活躍する女性起業家のセッション)

 

2部は、女性起業家が、企業さんに、プレゼンテーションをさせていただく時間

 

3部は、「J300」の女性起業家の懇親会

 

という内容です。

 

 

今回私が一番楽しみにしていたのが、

 

デザイナーの山田ゆかさんのお話を聞くことでした!

 

f:id:aitsu-factory:20190217222106j:plain

 

山田さんは、昨年のこのマッチングイベントで、見事運命の赤い糸が繋がったという経験の持ち主。

 

同じようなクリエイターの職業の方なので、どんな感じの方なのだろうと思っていたら、

 

想像以上に、かわいい雰囲気の持ち主で、ものすごく和みました。

 

山田さんのちょっと天然っぽいほわほわしたキャラクターに、会場の空気もすっかりほわほわに♡

 

 

 

そして、描かれたキャラクターの「メロンちゃん」がすごくかわいくて!

 

写真を撮りそびれたので、よかったらこちらのリンクをぜひご覧ください〜↓

 

www.sato.co.jp

 

このキャラは、「サトーホールディングス」さんとのコラボでできあがったもの。

 

ギフト用のメロンに、QRコードが貼ってあって、

 

そのQRコードを読み取ると、

 

このメロンちゃんがひょっこり現れて、

 

「私の産まれたところ知りたくなぁい?」と言ったり

 

食べごろを教えてくれるんだとか!

 

「サトーホールディングス」さんが開発した、科学的に分析してできた、メロンの個体ごとに「食べごろ」を伝える技術を、

 

かわいく思いやりをもって伝えるキャラクター!!

 

まさに、「機能的価値」プラス「情緒的価値」を創出してますね!!

 

この事例をみさせてもらって、

 

改めて、キャラクターというものが、果たせる役割は大いにあるんだなと実感しました。

 

 

 

 

そして、もうひとりとても印象に残ったのは、

 

高校生起業家(!)の望月まいさん!!

 

f:id:aitsu-factory:20190217222430j:plain

 

彼女は、おしゃれが大好きで、

 

一つのバッグで、パーツを付け替えたりして何通りの形にして楽しめるバッグを開発!

 

しかも、素敵なのが、

 

別売りの紐をオプションで購入すると、

 

車椅子利用者さん用のバッグにもなるということ。

 

おしゃれとユニバーサルデザインを兼ね備えているんです!

 

この発想力もすごいし、

 

何より、望月さんのお話が、

 

とにかく楽しそう!!

 

ワクワク感がそのまま喋り方に現れていて、こちらまでワクワクさせてくれる。

 

きっと、オシャレ好きな友達と、いつもこんな風に話してるんだろうなと想像できる、若さはじけるお話ぶりと、

 

しっかりとビジネスと見据えられているのが素晴らしいなと思いました。

 

SCEGILISTYシェリスティ)というブランドのバッグです。

 

よかったらぜひぜひ見てみてくださいね!↓

 

www.recno.work

 

webからも、こちらの商品買えるそうです(^^)

 

私もちょっと欲しくなっちゃいました♡

 

黄色出してくれへんかなぁ?(^^)

 

 

 

そして、第2部の企業さんへのプレゼンテーションの時間!

 

今回のプレゼンは、事前に14社の企業様から、

「こういうことをしたいのですが、こういう問題があるのですが、何かよい案はありませんか?」

というテーマの投げかけがありまして、

 

その中から、女性起業家が、「その分野なら私提案できる!」と思った企業さんを選ばせてもらってプレゼンすると行った方式でした。

 

私は早くに申し込んだため、ありがたいことに、2社さんもプレゼンさせてもらうことができました。

 

 

正直、これのエントリーをしてから

 

「私はここに応募したのは間違いだったかも。こんな大企業さんに企画を持ち込むなんて。」

 

と、大きなプレッシャーを感じて、毎日頭からプレゼンのことが頭から離れることはなく

 

悩みながらも、ここで逃げたらダメだ!と、自分を奮い立たせて、

 

恥かいてもいいから、自分のできることを最大限出そう!!

 

と、自分なりにベストを尽くして準備して臨みました。

 

そして、実際プレゼンに臨んで見ると、

 

 

 

2社様とも、自分が想像していたような厳しい反応ではなく、

 

とても熱心に私の拙いプレゼンを聞いてくださりました。

 

 

個人事業主の私の話を、ひとりの起業家と捉えてくださり、お話を聞いてくださったのはほんとうに嬉しかったです。

 

f:id:aitsu-factory:20190217222843j:plain

 

午前のトークセッションで、パナソニックさんとコラボして、空間デザインをされている林 千晶さんが、

 

「大企業と言えど、接するのは人対人」

 

とおっしゃっておりましたが、

 

 

まさにそうで、この場は、

 

それぞれが1人の人間として尊重される場となっていたように感じました。

 

 

こういう場があるのは、

 

私のような駆け出し起業家にとってほんとうにありがたい!と思いました。

 

 

 

そして、このイベント、徳島からいくのは、きっとひとりだろうな~と思っていたら、

 

あれあれ?っと言う間に、「チーム四国」!!

 

f:id:aitsu-factory:20190217223008j:plain

 

ここはホーム??と思わんばかりの状況に、すっかり安心してしまいました。

 

チーム四国だけでなく、昨年の花咲かねーさんの異業種交流会に登壇くださり、今回のJ300のイベントを立ち上げてくださっているコラボラボの横田響子さんや、

 

私がここに来るきっかけとなった、女性起業塾に登壇くださった、ハロー株式会社の松永幸子さんにもお会いできて、お話できて、

 

人との繋がりにつくづくありがたみを感じる1日となりました。

 

また、新たに、いろんな女性起業家の方ともお話させていただけて、新たな繋がりもいただきました♪♪

 

こういう繋がりも嬉しいですね!

 

 

 

 

帰り、もう体が熱気で暑くて、

 

千疋屋さんで、フルパ食べちゃいました(笑)

 

f:id:aitsu-factory:20190217223218j:plain

 

 

 

 

めっちゃ!!!!!

 

 

 

うまい!!!

 

 

 

 

 

さ~て、次回の「アイツのつくりかた」は?

 

 

 

みなさんお待たせしました!

 

今回の移動手段だった、豪華夜行バス、海部観光「マイフローラ」レポです♪♪

 

また木曜日に~。んっがっんっんっ。

 

(サ○エさん風。(ジャンケンポンじゃないところに、年代を感じるでしょ?)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪♪