アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで【番外編】鳴門グルメと人間模様

f:id:aitsu-factory:20190711010718j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

大道銀天街シャッターアート

 

前回まで5回に渡って、制作について語らせていただきました。

 

まとめよみしたい方はこちら↓

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで① - アイツのつくりかた

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで② - アイツのつくりかた

大道銀天街シャッターアートができるまで③ - アイツのつくりかた

 大道銀天街シャッターアートができるまで④ - アイツのつくりかた

 鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで⑤ - アイツのつくりかた

 

 

今日は「番外編」

 

シャッターアートもぐもぐタイムで食べたもの」

 

シャッターアートをとりまく人間模様」

 

について、お話させてもらいます。

 

 

 

ではでは、まずは①

 

シャッターアートもぐもぐタイム♫」

 

 

 

腹が減っては戦ができぬ!

 

 

 

そして、遠くから参加してくれるメンバーに

 

少しでも鳴門の美味しいものを食べて欲しい!と思って、

 

鳴門のオススメフードをセレクトしました!

 

 

 

シャッターアートをやったのがほぼ日曜でしたので、

 

日曜やっている鳴門のお店備忘録としても使えるかも。

 

(あくまで2019年7月現在の情報です!定休日などは変動する可能性あります)

 

 

 

まず、一日目に食べたのは

 

鳴門で日曜にやっているパン屋さんと言えば?

 

mofuです!!

 

f:id:aitsu-factory:20190711012027j:plain

 

モフさんのfacebookページ↓

パン屋 モフ - 徳島県 鳴門市 - パン・菓子卸売 | Facebook

 

mofuは、なんと、一週間のうちで

 

火、金、日の三日しか営業していないパン屋さん。(2019年7月現在)

 

 

 

営業日も、8時頃オープンから、昼前にはほとんど売り切れてしまいます。

 

 

 

店内のパンをみたら、

 

これは週3になっちゃうよねー!と納得の、こだわりのパンが並びます。

 

f:id:aitsu-factory:20190711011755j:plain

少し前に気合い入れて描いたmofuさんのパン絵。

 

ハード系のパンがかなり特徴があって、おもしろいです。

 

 

ワインがお好きな方などは、

 

ハード系のパンを薄く切ってちびちびやったら最高かと。

 

 

私がmofuさんでいちばん好きなのはクロックムッシュ♫♫

 

中のベシャメルソースとチーズの感じがたまらんーーー!!!

 

これは私の中でのご褒美パンです。

 

 

菓子パン系も、ケーキのように美しくて豪華で上品な美味しさ!

 

 

鳴門のパン屋さんはどこも本当に個性的で美味しいんですが、

 

mofuさんは大好きなパン屋さんの一つです。

 

 

 

二日目に食べたのは

 

「薮内平和堂」の「たい焼き」!!

 

f:id:aitsu-factory:20190711012004j:plain

 

薮内平和堂さんのことはこちらで↓

籔内平和堂|鳴門のグルメ|鳴門総合情報サイト【鳴との門】

 

こちらは不定休営業のお店で

 

7時頃からオープンして、

 

休みの日だと、9時にはほぼ売り切れなお店。

 

 

平日も早めに行くのがオススメです。

 

 

こちらのたい焼きは、

 

まず飛び跳ねているような鯛のフォルム!

 

 

そして生地が、他のたい焼きには見られない、独特の「コシ」があります。

 

私は尻尾と体の付け根のところの生地のコシが好き!

 

f:id:aitsu-factory:20190711012056j:plain

 

そしてアンコは、少し塩が効いて甘さが引き立つ素朴なこしあんです。

 

一気に3個は食べれちゃう、かわいいサイズなのも好き♡♡

 

 

 

三日目に食べたのは

 

三日目は、土曜日作業だったので、

 

商店街のところにある「ドイツ軒」というパン屋さんへ行きました。

 

f:id:aitsu-factory:20190711012124j:plain

ドイツ軒のことはこちらで↓

ドイツ軒|鳴門のグルメ|鳴門総合情報サイト【鳴との門】

 

 

こちらは、日曜がおやすみです。

 

「ドイツ軒」には、実は「裏メニュー」がありまして。

 

店内どこっにも書いてないのですが、地元の人だけが知っている

 

「食パンにクリームはさんでくれるやつ」

 

f:id:aitsu-factory:20190711012237j:plain

 

ネイティブ鳴門っ子のネテルマさんから伝授していただいた商品で

 

私も実は今回初オーダー!

 

 

「食パン1斤に、クリーム挟んでもらっていいですか?」とオーダーしたら、

 

その場でうすーくスライスしてくれて、

 

メロンクリーム、白あん、生クリーム、バナナクリーム、イチゴジャム、チョコクリームをはさんでくれます。

 

(クリーム指定もできます。1斤だったら、「全種類で」と伝えると、全部はさんでくれます)

 

ここの食パンが、これまたしっとりしててうまいんだー!!!

 

その他、ドイツ軒には、お惣菜系のパンも充実してるし、

 

ドイツ本場の技術から学んだドイツパンも販売しています。

 

(私実は大学の時に1ヶ月ドイツに行かせてもらっていたのですが、その時に食べていたドイツパンと比べても、味が似ている部分があり、とても懐かしい気持ちになります)

 

 

そして四日目は、

 

こちらは初体験!!

 

「うず庵」の「うず焼き」!!

 

f:id:aitsu-factory:20190711012328j:plain

この「営業中」ののぼりが立つのは、日祝のみです。

鳴との門さんページありますが、情報がが2011年で止まってます↓

うず庵|鳴門のグルメ|鳴門総合情報サイト【鳴との門】

 

こちらはなんとなんと、

日曜日と祝日しかやってません!!!(2019年7月現在)

 

(店主さん、他の仕事をされてて、休みの日に営業してくれてるみたいです)

 

f:id:aitsu-factory:20190711012529j:plain

鳴門の渦潮を模したに違いない、可愛いデザイン。

 

 

このうず焼き、うずの形の大判焼きのような風貌ですが、

 

生地が思いのほかもっちもち♡♡

 

食べ応えのある生地です。

 

f:id:aitsu-factory:20190711012450j:plain

 

あんこには、ベーシックなあんこからはじまり、

 

いもあん、チョコあん、キャラメルあん、いちごあん、などなど、

 

すごい種類あるのですが、

 

 

私はシンプルイズベストな、何も入ってない「プレーン」が好き!!

 

 

それくらい、生地美味しいです!

 

 

必ずゲットしたい方は、

 

当日に予約して買いに行くのがオススメですよ。

 

(昼過ぎには売り切れの可能性大)

 

 

そして、五日目!

 

五日目は、なんとなんと!

 

スペシャルカレー!!!

 

f:id:aitsu-factory:20190711012626j:plain

 

このカレーは

なんと、大道銀天街の超繁盛店

お化粧品、エステの「ひかりや」さんの社長さん作!!

 

HIKARIYA ひかりや 徳島県鳴門市の化粧品専門店

 

毎月どこかの日曜日で、サービスで常連様に振舞っているんだとか!!

(ひかりやさんの社長さんは、喫茶店をしていたこともあるのだとか!プロです!)

 

今回、シャッターアートチームも、そのおこぼれに授かりました。

 

ベーシックタイプと、スパイシータイプ二種類準備してくださってて、

 

私はスパイシーをいただきました!

 

とても丁寧に煮込まれた具材がそれぞれ引き立っているし、

 

ほどよいスパイス感がとても心地よい、最高のカレーでした!

 

 

 

あと、差し入れでいただいたもので、

 

ひかりやの社長さんと、私の知り合いの江西さんが持ってきてくださった

 

鳴門のソウルフード「きびだんご」

 

f:id:aitsu-factory:20190711012706j:plain

桃太郎という名前だったのか・・・知らなかったぞ↓

きびだんご屋 桃太郎 - 鳴門/おでん [食べログ]

 

マンガみたいな串に刺さった、リアルきびだんごに

きなこがこれでもかーーー!!!とかかってて、

 

ホカホカを提供してくれます。

 

このホカホカをアチチとほおばるのが美味しい!!

 

これも大好きな鳴門フード♡みなさま差し入れありがとうございました!!

 

 

 

そして、シャッターアートを、とりまく鳴門のみなさまのお話。

 

まず、このシャッターアートを企画してくれた「鳴門縁の会」のみなさんのご尽力がすごかった。

 

本当に私が感動したのは、

 

「僕たちはお願いしている立場なので」と

 

必ず私たちが作業する時は、付き添いをしてくれていました。

 

f:id:aitsu-factory:20190711012740j:plain

 

道具も十分に準備してくれていたし、片付けもほとんどしてくれました。

 

そして、リスク管理をものすごくしっかりしてくれていた。

 

公道での作業となるので、一般の方の妨げにならないように、と

 

歩道のスペースを確保したり、

 

ペンキで汚れないようにシートを貼ってくれたりと。

 

貴重な休みを、朝早くから夜遅くまで、

 

ずーーーーっと、管理して見守ってくれて

 

 

それも楽しそうに!!です!!

 

 

この「楽しそうに」が、

 

長期化してくると、義務化してきて、なかなかできなくなるのです。

 

それが、できてしまう。

 

これってほんとにすごいことです。

 

ほんとうにおせわになりました!

 

 

 

そしてひかりやの社長さん、いつも様子を見に来てくださって

 

コーヒーやお菓子を差し入れしてくださり、ほんとうに感謝です。

 

f:id:aitsu-factory:20190711012801j:plain

茶店もやっていたという社長さん。背筋がピンと伸びて、とってもかっこいい!

 

「商店街に賑わいがもどってきてくれたら」

 

無料の貸しギャラリーや、イベントスペースを運営しているひかりやさん。

 

私達がやったシャッターアートが、少しでも力になってくれたら嬉しいな!!

 

 

 

そして、私がシャッターアートのことをFacebookでアップしているのを見て、

 

手伝いに来てくれた上野さん♫

 

同じく手伝いに来てくれた、友人のともこさん♫

 

シャッター見に来てくれて、見事な写真も撮ってくれたまさよさん♫

 

同じくシャッター見に来てくれた江西さん♫

 

最終日に手伝いに来てくれた、シャッターに誘ってくれた張本人のネテルマミカさん♫

 

f:id:aitsu-factory:20190711012855j:plain

3人のみか集結!ネテルマさんのおかげでこのシャッターのご縁が繋がりました!

 

ちょうどギャラリー展示してて、塩タブレット差し入れしてくださったいせよさん♫

 

ほんとに色んな方々が入れ替わり立ち代り来てくれて、嬉しかったなぁ♡

 

 

そしてそして、

 

サイコー塾の4人のかわいい大学生たちと

 

ほんとうに貴重な時間を割いて、一緒にあゆんでくれた、光運アーティスト・みかさん

 

ほんとにありがとうございました!!

 

 

 

では、シャッターの話題はいったん終了ー!ということで、

 

 

また20日の納涼市が終わったら、シャッターギャラリーをアップさせてもらいますっ☆

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

\ アイツファクトリーの紹介ページはこちら! /

tunagarulife.com

アイツファクトリーは美味しいものを発信するブロガーではありません^^;

イラストレーターとして、イラストと手描き文字で伝えるチラシを作成しております。

お問い合わせなども、こちらのページから受け付けております♪

 

また次回もお楽しみに~(^^)