アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

「親子教室ちえのわ」さんのパンフレット作らせていただきました!

f:id:aitsu-factory:20200603230801j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

さてさて、今日は

 

とっても素敵な先生のお教室のパンフレットを作らせていただいたお話です。

 

 

 

その方は

 

子どもさんと、子育て中のお母さんを対象にした親子教室を開いている

 

「親子教室ちえのわ」の近藤めぐみさん。

 

 

 

めぐみ先生は、とーーーーーっても、オーラが「柔らか」

 

お顔を見てお話しているだけで、とっても癒されて幸せな気持ちになります♪

 

f:id:aitsu-factory:20200603230827j:plain

 

こんな優しいめぐみ先生の教室、子どもがいたらぜひ連れて行きたい!

 

と思う、そんな先生です♪

 

 

 

めぐみ先生が、私にパンフレットをお願いしてくださった経緯は、

 

実は、私自身を知るより先に

 

私の「イラスト」に遭遇したところから!

 

 

 

このブログでも度々登場する

 

ぬか酵素 Sun燦 淡路島の酵素風呂さんにめぐみ先生が訪れたときに、

 

私の描いたイラストに目がいったそうです。

 

 

 

 

思わず「このイラストかわいいですね^^」と口にすると

 

「あ!!このイラスト描いた人、徳島の人よ!」と教えてもらったんだそう。

 

 

 

そして、その後、

ツナガルLIFE | 人とツナガルWebメディアでの交流の中で、

 

めぐみさんと繋がって

 

(まさに「ツナガル」LIFE!)

 

 

 

今に至るという馴れ初めです♪( ´▽`)

 

 

 

 

本当に人とのご縁ってありがたい!

 

もう私は、ほんとにいろんな人に足を向けて寝られません!

 

 

 

 

めぐみ先生は、もともと親子教室のスタッフとして、教室をしていたそうです。

 

そこで出会ったのが脳科学

 

脳って面白いなぁと思って勉強していた時、

 

残念ながら、その親子教室は、徳島では運営されなくなってしまったのだとか。

 

 

 

そこでめぐみ先生は、自分で親子教室を運営していくことを決意!!

 

今に至るというわけです。

 

その間に、「お笑い心理学」でおなじみの、

 

里美ねぇやんこと尾崎里美先生の講座も受講し、

 

 

めぐみ先生の優しさとともに、

 

とっても楽しい目線で、

 

脳科学や心理学、潜在意識のお話を教室の中で伝えてくれます。

 

 

 

 

めぐみ先生が大切にしていること

 

それは

 

「子どもさんへの言葉がけ」

 

 

 

 

めぐみ先生曰く

 

 

 

「お母さんからお子さんへの言葉がけ1つで

 

お子さんの人生が変わるかもしれません!!」

 

 

 

 

実は・・・パンフをチラ見せすると

 

脳の話になりますが、

 

6歳までのお子さんは、

 

潜在意識(無意識の領域で、実はあなたの現実世界はこの潜在意識が作っている~)のふたが

 

 

パカっ!!!!!とあいてて、

 

 

f:id:aitsu-factory:20200603231518p:plain

 

 

 

6歳くらいまでの年齢までに、かけてもらった言葉が

 

どんどん無意識の領域に入っていくんだそうです!!

 

 

 

なので

 

 

 

「いい子だね~」とか「できるできる!」とか

 

プラス言葉をかけてもらえると

 

 

 

プラス思考のお子さんに成長しやすくて、

 

f:id:aitsu-factory:20200603231627j:plain

 

 

逆に

 

「ダメダメダメ!!!」と言われると

 

 

「どうせ私はダメだ・・・」いう

 

マイナス思考のお子さんになっちゃうんだそうです・・・

 

 

f:id:aitsu-factory:20200603231711j:plain



 

これは、皆さん、心に手を当てて思い出してみてください。。。

 

 

自分の人生にも、思い当たるフシがある、と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 

でも、子育てって、ほんとに必死だから、

 

お子さんにもしものことがあったらダメだから

 

どうしても

 

「ダメ!!!」

 

が口をついて出てしまいますよね( ̄◇ ̄;)

 

 

 

 

だからこそ、トレーニングが必要だと、

 

めぐみ先生はいいます。

 

 

 

 

なので、めぐみ先生の「親子教室 ちえのわ」は

 

一見すると、

 

身近にあるものを使って、リズム遊びや表現遊びなど、5感を鍛える遊びを

 

0歳~3歳のお子さんを対象にやっている」と思いきや、

 

実は、その「お母さん」に

 

「お子さんへの声かけのトレーニング」をする講座なんです!!!

 

f:id:aitsu-factory:20200603231922p:plain



 

 

そして、めぐみ先生、気づいたそうです。

 

子どもさんへの声かけを、プラス言葉にするためには

 

まずは、子どもさんの「お母さん」を癒すことが重要!!と。

f:id:aitsu-factory:20200603232026j:plain



 

そこで、今年の4月からスタートした講座が

 

「ママが輝く♡イメトレ講座」

f:id:aitsu-factory:20200603232002p:plain



 

この講座は

 

お母さん自体の思考を、ワクワクプラス思考♡にチェンジしてあげる講座です♪

 

 

 

確かに、どんなにその場を取り繕って

 

プラスの言葉をかけようとしても、

 

お母さん自身の「根っ子」がプラスじゃないと

 

何も変わらないのですね。

 

 

 

その根っ子を癒してあげて、認めてあげながら、

 

これからの未来をワクワクに書き換えていく!!!

 

 

 

 

そんな、お母さんに希望を与える

 

素敵な講座です。

 

 

 

 

 

私も、このパンフレットを作る前に

 

めぐみ先生の

 

「ママが輝く♡イメトレ1day講座」を受けさせてもらいました。

 

 

 

2時間のオンラインレッスンで受講しましたが、

 

すごく充実の時間でした。

 

 

 

 

その中で「ありがとう」の言葉実験の話を聞いて

 

(ありがとう実験の話はめぐみさんのブログにもあるのでみてね!)

 

 

 

その時、ちょうど買ってきたコーヒー豆が

 

ちょっと自分好みじゃなくって、酸味の強い豆だったんですよね。

 

 

 

そこで、私は

 

「そうだ!ありがとうの言葉をコーヒー豆にもかけてみよう!」と思い

 

コーヒー豆を引きながら

 

「ありがとうありがとう」と言ってみたんです。

 

 

 

生産者さんの顔とか(想像だけど!)、

 

豆運んでくれる人の顔とか(これも想像!)、

 

豆を焙煎してくれている方の顔とか(これは知ってる!)

 

 

 

すると、なんとなんと!!!

 

なんともまろやか~な、美味しいコーヒーができたんです!!

 

f:id:aitsu-factory:20200603232134j:plain



 

 

この「ありがとう」って、ほんとにすごい!!!

 

 

 

そして、とても大切なこと。

 

私はこの「ありがとう」の話は、以前聞いたことありました。

 

 

でも、人間って、

 

「おー!そうかー!分かったわかった!」と思うんですけど、

 

頭では分かってるけど、

 

それが身についていないんですよね。

 

 

 

 

 

なので、こうやって、

 

めぐみ先生から、また違った角度で伝えてもらうことで、

 

より自分のものになっていく気がしました。

 

 

 

 

きっとこういう「あり方」って、

 

気持ちに余裕がある時は、ちゃんと意識できるけど、

 

ちゃんと身についてる人は、

 

とっさの時とか、大変なことが起こった時にも

 

ちゃんと意識できると思うんです。

 

 

 

なので、みなさん、

 

めぐみ先生の講座ぜひ受けてね♡

 

今の時代に合わせて、オンラインレッスンもしてくれるんだから!!!

 

↓はい!めぐみ先生のブログにGo!!

 

ameblo.jp

 

まずは手始めに、

 

めぐみ先生のイメトレレッスンの動画をどうぞ!

 


め~ちゃんの親子イメトレ講座

 

私が防災紙芝居させてもらった

 

「ひとざいチャンネル」でも

 

視聴数かなり上位の人気講座でした♫

 

 

 

 

そして、めぐみ先生、

 

このブログのアップ日の翌日、65日も

 

ひとざいチャンネルにて、

 

13時からライブにてイメトレ講座されますので、

 

みなさんお誘い合わせの上?、画面の前に集まりましょう!!!

 

 

 

 

めぐみ先生、ご依頼ほんとにありがとうございました♪

 

そしてさいごまで読んでくださりありがとうございました♪