アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

山口県下関市の音楽と英語が学べる!リトルノート&AVANさんのチラシを作らせていただきました。

f:id:aitsu-factory:20210801205635j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 


さてさて、今日は

 

山口県下関市のピアノの先生のチラシを作らせていただいたお話です。

 

 


ご依頼いただいたのは、

 

下関市でピアノ、英語リトミックのお教室「リトルノート」を運営されながら、

 

英語と算数数学を教える学習塾AVAN(アヴァン)」をされている神野由香先生。

 

f:id:aitsu-factory:20210801205930j:plain




先生は、学生さんの時から音楽も英語も大好きで!

 

迷いに迷った挙句、音楽の道を進んだ先生。

 

でも、夢が捨てきれずに後々海外留学も経験されます。

 

 


こう思うと大学受験って、

 

そこで自分の夢を絞らないといけないので、

 

苦渋の決断をする学生さんがたくさんいるんですよね

 

 


でも、神野先生のように、

 

いつでも学び直しをすることもできるので、

 

自分の『やりたい』を実現するのは自分次第だなと改めて思います。

 

 

 


そして、大好きな音楽と英語をお伝えする立場となった神野先生。

 

 


そんな先生のお教室で、やはり注目すべきは『英語リトミックでしょうか!

 

f:id:aitsu-factory:20210801210017j:plain


音楽と英語が遊びながら勝手に身についちゃうとってもお得なレッスン


グループレッスンなので、お友達もできるし!

 

 


これを経験し、英語も音楽も人間力の基礎づくりもできたら、


本格的にピアノコースにすすんだり


本格的な英語の塾に進むことも可能ですのよ。

 

f:id:aitsu-factory:20210801210040j:plain


音楽も英語も世界共通言語ですので、

 

両方ともが好きでいられるって、ぜったいこの先役に立つと思います。

 

色んな人とお話できたり音楽で会話できたら楽しいですよね♫

 

 


また、先生のお教室の特徴は

 

発達障害をお持ちのお子様も多数在籍しているということ。

 

f:id:aitsu-factory:20210801210115j:plain

 

 

 

先生がじっくりその子に合わせて教えてくれるから

 

色んな障害を乗り越えて、とっても楽しく成長されているようですよ!

 

これはとても心強い!

 

 


今回の神野先生のチラシは、

 

透明感のある美しさと、理知的な雰囲気のある先生の雰囲気が出るように

 

アシスタントのかつらさんに背景デザインはお願いしました♪

 

f:id:aitsu-factory:20210801210926p:plain

 

f:id:aitsu-factory:20210801210956p:plain

幾何学模様をデザインに取り入れて、でも色はピンクやオレンジの同形色で合わせて。

 

すごくいい感じにデザインしてくれました。

 

その中に、イラストで伝える部分は私の方でふんだんにイラストを入れさせてもらいました。



ピアノに英語に、

 

世界共通言語である両者を小さい時から身につけられる、

 

リトルノートとAVAN、注目です!

 

 

 

 

ちなみに、大人の方も注目!

 

大人の鍵盤ハーモニカのクラスもあるんですよ〜。

 

f:id:aitsu-factory:20210802142347p:plain

 

鍵盤ハーモニカ!懐かしい・・・!!

 

今思えば、息を吹きながら指で弾くという、まぁまぁ高度なことをやってるな〜と思う今日この頃・・・。

 

腹式呼吸で身体も心も溌剌としちゃいますね〜^^

 

ピアノがハードル高いと思うオトナさん、こんなクラスもいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 


下関市でこんな教室を探されている方に、届いたらいいなぁ~(^^)

 

 

 

 

リトルノートの公式ホームページはこちらから↓

little-note.com

 

 


神野先生、ご依頼ありがとうございました!

 

先生の教室を必要としている方に届いて、たくさんの子供さんの笑顔が見られる教室になることを願っております!

 

 

 


そして最後までお読みくださりありがとうございました。