アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

ヒーローのあり方と時代背景について考える〜久々に日曜朝アニメを見てみた〜

f:id:aitsu-factory:20210906170745p:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わるデザイン」

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

突然ですが、今私は「ヒーロー」について考えています。

 

 

 

このブログをアップする翌日に、

 

とある幼稚園さんで、出前授業をさせていただくのですが

 

(その様子も、またブログにかけたらいいな~っと思っています)

 

 

子どもたちに、スーパーヒーローを作ってもらおうと思って

 

その前に、今の子どもたちが一体どういうものを見て育っているのか?と

 

本当に超久々!に、テレ朝日曜8:30の子ども漫画枠!を見てみました。

 

 

 

プリキュア」ってすごいですね!

 

いつからやってるんだ!?!?と思って調べてみたら、

 

プリキュアの誕生「ふたりはプリキュアマックスハート」は

 

2004年から!?!?!?

www.asahi.co.jp

 

 

そこから今現在の「トロピカルージュ プリキュアまで、もう17作目・・・

 

www.toei-anim.co.jp

 

1年ごとにシリーズが変わるとはいえ、

 

これだけ長い間、

 

「女の子たちが変身して協力して、敵に立ち向かう」という

 

女の子戦隊モノシリーズが続いているって、すごいなぁと思いました。

 

f:id:aitsu-factory:20210906170811j:plain

懐かしのセーラームーン・・・ゆるーく描いてみた!うさぎちゃん♡

 

このプリキュアのヒットの前には

 

美少女戦士セーラームーンがありましたよね!懐かしい!

 

セーラームーンが作った女子戦隊という流れのバトンを

 

少し時間はあいたものの、少なからずとも潜在的に受け継いでいるんだなぁと思います。

 

 

 

セーラームーンのアニメが始まったのが1992年。

 

それまでは

 

「女性は3歩下がってついていく」

 

「自己主張してはいけない」

 

という時代だったのが、

 

この頃から

 

「女の子が主役になっていい」

 

「自分がやりたいことをやっていい!」

 

という新しい時代が始まったんじゃないかなぁという印象です。

 

 

 

自分の世界での話ですが、

 

私が小学生をやっていた1980年代は、

 

お母さんが家にいる家庭の方が多かったんですよね。

 

少なくとも私の通っていた学校だと、

 

鍵っ子ちゃんはクラスに1人2人いるかいないかって感じだった。

 

(当時はまだおじいちゃんおばあちゃんが近くに住んでる!ということも多かった時代ですよね)

 

 

 

今や小学生は学童の存在が当たり前!ですものね!

 

それだけ、働くお母さんが増えているということですね~。

 

 

 

 

 

時代の法律の変化に照らし合わせてみると

 

1985年に「男女雇用機会均等法

1991年に「育児休業法」(現在:育児介護休業法)

2003年に「次世代育成支援対策推進法

2015年に「女性活躍推進法」が施行・・・か。

 

 

f:id:aitsu-factory:20210906170852j:plain

 

女性の社会進出が促され、女性自身も働き続けることを受容して

 

それと共に子ども向けのアニメでは「可愛くてキラキラして強い女性」が流れる。

 

そりゃーどんどん女性が輝いて強くなっちゃいますね~^^

 

 

 

アニメって、その時の世相を反映もしているし

 

そのアニメに影響を受けた子達が大人になっていくし

 

アニメと時代って、面白いですね~!!

 

 

 

アニメが時代を作ることもあるし

時代がアニメを作ることもある。

 

 

 

アニメによって、時代をコントロールすることすら可能なんだな~って。

 

そんなことをプリキュアを見ながら感じていました。

 

 

 

それにしても、いくつになっても(オバサンになっても!)

 

プリキュアの変身シーンは、ワクワクしますねぇ~♪

 

今は「レッツメイク♡」なんですね!

 

こりゃメイク用品も売れるわ・・・笑

 

このグッズが売れるというのも、テレビアニメの大切な要素ですものね~。

(商売上手!)

 

 

 

 

 

これと合わせて、男子のヒーロー像を探るため

 

9時30分~の

 

「機界戦隊ゼンカイジャー」も見させていただいました。

 

 

 

こちらも衝撃!!!!

 

レンジャーシリーズって、人間が変身するんだったよね!?!?

 

5人中4人がアンドロイドになってる・・・汗

 

f:id:aitsu-factory:20210906170904p:plain

 

AI時代の到来を痛感する、ある意味ワクワク、ある意味脅威(!)の内容でした。

 

テンポが早くて、笑いの要素もあって、面白かったです。

 

 

 

 

さぁ、明日は、どんな子どもたちに会えるかなぁ~♪♪

 

オバサンの付け刃の知識ではどうにもならないと思いますが

 

子どもたちのヒーロー像を私も楽しみにお邪魔してこようと思います!

 

 

 

またレポできそうであればレポします!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^