アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

aitsu factoryが「手描き文字」を使うちょっと恥ずかしい理由

f:id:aitsu-factory:20190925172611j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

最近、色んなお仕事を並行して進めているので

 

制作実績が載せられない…(^^;)

 

 

制作実績を見に来られている方はごめんなさい!

 

遡って見ていただくか、

 

こちらのツナガルLIFEのプロフィールページをご参考までに(^^)

 

tunagarulife.com

 

 

 

ちょうど一ヶ月前

 

B・FM791 エフエムびざんさんの

 

B-STEP TALKING」に出演させていただいた時のこと。

 

 

 

パーソナリティーの堀部さんに

 

aitsu factoryさんは、なぜ「手描き文字」にこだわっているのですか?」

 

と質問を受けました。

 

f:id:aitsu-factory:20190925172630j:plain

 

 

 

その時は、とっさに優等生なコメントで返した(と思う)のですが、

 

 

 

あとあと、よく考えてみたら

 

私が、チラシなどに「手描き文字」を使い始めた理由は、

 

実はまぁまぁ恥ずかしい理由からだったことを思い出しました(^^;)

 

f:id:aitsu-factory:20190925172649j:plain

 

なので、この場をお借りしてカミングアウト!

 

aitsu factoryが手描き文字をはじめたちょっと恥ずかしいルーツ」

 

についてお話しします♫

 

 

 

かれこれさかのぼること、今から4年前の2014年。

 

私は、20146月に、LINEスタンプを作成してクリエイターデビューをしました。

 

 

 

それまでは、絵を描くのが好きな、カフェでアルバイトする主婦でした。

 

 

 

前勤めていた職場の同期に

 

LINEスタンプつくったら?」の一言をもらい

 

 

 

そこから、パソコンでの画像処理の勉強をしました。

 

 

 

はじめ使っていた画像処理のソフトは

 

無料で手に入る「Inkscape」というソフトでした。

(本当にいいソフトで!!このソフトには本当にお世話になりました!)

 

inkscape.org

 

分からないことは、インターネット先生で検索しながら

 

なんとかつぎはぎだらけの知識で使い方を習得していったのですが、

 

 

 

なんと。実は。。。。

 

大きな声で言えませんが。。。

 

 

 

 

 

 

文字入力の仕方が分からなかったんです。。。

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20190925172842j:plain

 

 

なので、スタンプ作成後、

 

勤めていたカフェで頼まれた販促物も、

 

手描き文字で作成しておりました(^^)

 

 

 

でも、これがよかったというか

 

今もお世話になっている、

 

南あわじの「ぬか酵素Sun燦」さんの

 

目に留まったという訳です。

 

f:id:aitsu-factory:20190925173351j:plain



 

 

今やこのウィークポイントが

 

私の「強み」となって

 

 

「絵と手描き文字で「伝わる」デザイン」

 

自分の事業のキャッチコピーともなってしまいました。

 

 

 

「○○だからできない」じゃなくて

 

「できないからこうしよう!」

 

という考えってほんとに大事ですね!

 

 

 

2015年から、macを購入して、Illustratorを使用するようになり

 

お陰様で美しいフォントで文字入力もできるようになりました。

 

 

それでも、手描き文字は、適材適所で使うようにしています。

 

f:id:aitsu-factory:20190925173458j:plain

タイトル部分のみ手描き文字にしたりもします。(2018年開催済みのイベントチラシ)

 

 

 

 

ではここからは、私が手描き文字を使う

 

「優等生」の理由です!

 

 

 

なぜ私が手描き文字を使うかというと

 

今や世の中に美しいフォントが溢れている中

 

ちょっともっちゃりした手描き文字のチラシがあると、単純に目立つ!!

 

f:id:aitsu-factory:20190925173634j:plain

 

 

 

あと、これは私の主観も入ってますが、

 

新聞の折り込み広告をみてても、

 

間に手描き文字や漫画の入ったチラシがあると、ついついみちゃう!!

 

f:id:aitsu-factory:20190925173713j:plain

 

 

 

手描きの広告って

 

労力をすごく感じるんですよね。

 

あ。がんばって作ったんやなって。

 

誰かが一生懸命つくったやつ、みてあげんといかんなぁと、つい思っちゃう。

 

しかも、捨てづらい(笑)

 

 

 

 

こうやって考えて、手描き文字のチラシをつくっていたので、

 

私の尊敬する

すごはん | たのしごと « すごい販促でいつもの仕事をワクワクでいっぱいの「たのしごと」に!

 

まっすー先生のセミナーを聞きに行った時、

 

 

 

「チラシは手描きが伝わる!!」と言ってくれた時、

 

「わーーー!!私と同じこと考えてくれてる人がいたぁ!!!」と

 

ほんとうにほんとうに嬉しかったことを覚えています!

 

 

 

ただ、だからって、手描き文字ばかりでもいけない。

 

手描き文字ばかりになると、

 

次はフォントが目立ちます。

 

 

 

なので、例えばチラシで考えるなら

 

 

どこに置くのか?

 

誰に見せたいか?

 

ゴールはどこ?

 

 

 

それを考えた上で、手描き文字を使うか使わないかの選択をする必要があります。

 

 

 

たとえば、こども向けの内容や

 

こどもがいるママさんにむけてのチラシの時などは

 

この手描き文字が絶大な効果を発揮します!

 

f:id:aitsu-factory:20190925173906j:plain

あゆみ先生の「ひまわりこども教室」のチラシ。手描き文字でリトミックのことを伝えてます

 

 

 

逆に、高級感あふれるエステなどは

 

場違い極まりない感じになります。

 

(きっとそんな人は私には頼んで来ないに違いない!)

 

 

 

この手描き文字、まぁまぁ大変で、

 

紙に文字を書いて、

 

それをスキャン(もしくは写真に撮って)して、PCに取り込んで、

 

Illustratorで、「ベクター画像」にして使っています。

 

f:id:aitsu-factory:20190925174014j:plain

 

 

 

ベクター化する時に、「あ」や「お」など、文字の丸い穴が潰れたりするので、

 

それの修正も行います。

 

これが、なかなか大変!!

 

 

なので、できるだけ丸い穴などがつぶれないように心がけて文字を描いています。

 

 

 

大変な作業ですが、

 

一文字一文字、ご依頼主様の思いが伝えられるように心をこめて書いてます♫

 

 

 

そして、私にとっては、

 

フォント使うより、手描き文字で組むチラシの方が組みやすい(^^)

 

 

私の密かな夢のひとつに

 

私のこの手描き文字を

 

mikarin」という名前のフォントにして販売したいなぁ♡なんて(^^)

 

そんな夢も抱きつつ、

 

 

 

今日も手描きで文字をかきかきしている私でした。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♫