アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

「にし阿波」がアツい!徳島県西部移住パンフ&ロールアップバナー

f:id:aitsu-factory:20200329222101j:plain

 

 

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 (aitsu factoryにお仕事をたのみたいと思ってくださる方はお読みください↓

aitsu factoryにデザインをお願いしてみたいと思ってくださっている方へ - アイツのつくりかた


 

 

さてさて、今日は

 

なんともありがたいご縁でつながったお仕事のお話です。

 

 


このブログでも、ちょいちょい話題に出てくるのが

 

徳島県「にし阿波」という場所。

 

 


「にし阿波」って、ざっくり言われても、どこ~?

 

 


「にし阿波」は、四国の、徳島県西部の地域のことを言います。


地図で表すと、この辺ね↓

 

 

f:id:aitsu-factory:20200329222137j:plain


美馬市三好市つるぎ町、東みよし町の4つの市と町を指していいます。

 

 


地図から想像いただけるかな~と思いますが、

 

 


まず、海はありません!

 


四国のまんなかのほうなので、


 

四国で2番目に高い「剣山」を中心とした

 


山です!!!!!

 


しかも、山が深いです!!!!

 


所謂、「田舎」です。

 

 

 


でも、今この地域が、

 

激アツ!ほっかほかなのですよ~~~~!!!

 

 

 



そんな「にし阿波」の

 


移住促進のパンフレットと、販促物を作らせていただきました^^

 

 



ご依頼いただいたのは


徳島県西部県民局さんです。

 

 



西部県民局さんとのお付き合いは


昨年のちょうど今頃に遡ります。

 



私の大学の後輩が紹介してくれた


「にし阿波体験ツアー」に参加した時でした。



そのツアーを主催してくれていたのが西部県民局さん。



その時のツアーで回った、


にし阿波の自然の凄さや、

 

にし阿波のもつ歴史の深さ、

 

その土地に根付く人間力の凄さに感動して、

 

 


感動のにし阿波レポートを誰にも頼まれてないのに、勝手に作成しました。↓

 

 

aitsu-factory.hatenablog.com


 

こんなのを描きたくなるくらい、

 

ほんとうに「にし阿波」が楽しすぎたんです。





これを見てくれていた、西部県民局の担当者さんが


「いつかこの人にチラシなどをお願いしたい」と思ってくださっていて、





この度、ほんとにちょうど!!


徳島県の企業支援課さんが、


クリエイターと県担当者をつなぐ


徳島県お試し発注「ええアイデア」強化促進事業』

 

という企画を立ち上げてくださり、


今回のご縁と繋がったのでした。





今回の「おためし発注」は


「長く使ってもらえる販促物を作ってくださいね」ということでした。




この「にし阿波」の地域は


めちゃくちゃ自然が雄大で、サイコーの場所なんですが、


農業・林業の担い手不足、また、他の地域同様、「過疎」も進んでいる土地です。


なので、「移住・定住」の活動がアツイ!!!




各種移住定住イベントにもどんどん出られています。



移住イベントには、だいたい、にし阿波の4市町が、それぞれブースを構えるのですが

 

ほぼ4市町セットで並ぶことが多いそう。


 


そこで、



・その移住定住イベントで、使えるポスターのようなものが欲しい。


・各市町で、内容は変えたいけど、「にし阿波」として、統一感のあるデザインにしたい


・遠くから見ても目立つやつ




というご希望でした。



ポスターも検討したのですが、


ちょうど、他のお仕事で、試してみていた


「ロールアップバナー」というのが


持ち運びもカンタンで、見栄えもすごくいいので

 

提案させていただきました。

 

 

 

今回注文したロールアップバナーの会社さん↓

とても対応も丁寧で、お急ぎ発注もリーズナブルで助かりました!

ありがとうございました〜!

 

www.hansoku-pop.net




そんな中、できたのがこちらっ!!!!


どーん!!!


 

f:id:aitsu-factory:20200329222101j:plain


 

 

4つ並ぶと圧巻!!!

 

 



こちらは、4つの背景の絵が繋がるようになっていて、


背景には、各市町の営みや風景が見れるようになっています。

 

f:id:aitsu-factory:20200329231843j:plain




美馬市には、うだつの町並みがあったり、


三好市は、ラフティングしてたり、林業してたり、


つるぎ町は、剣山の山頂でヤッホーしている人や干し柿


東みよし町は、美濃田の淵パラグライダー


そして、「にし阿波」の世界に誇る農業「傾斜地農耕システム」があったり~。




実は、この4つ、並び順に


美馬市=春、三好市=夏、つるぎ町=秋、東みよし町=冬ってなってて


桜が咲いてたり、紅葉してたり、植わってる野菜が違ってたりしてます^^





そして、その上に、各市町の特色を吹き出しに入れたり


各市町さんにお写真を提供していただいたり


(一部お写真は「阿波ナビ」さんのお写真を使用させていただきました)


みなさまの意見を取り入れながら、作成させていただきました。




実はイベントでは、前に机がくるから、足元の方は見えなくはなるんですが、


全体で見ても楽しめて、


上の方だけ見ても、何が言いたいかわかるようにと


考えて作成しました。


f:id:aitsu-factory:20200329223313j:plain

実際に座った感じを撮影してくださいました!(出演:兼本さん)ありがとうございます!





ぜひイベントで、大活躍してもらえたらうれしいです!

 

 



こちらのバナーと合わせて、


にし阿波全体の移住促進パンフレットも作成させていただきました。


f:id:aitsu-factory:20200329223525p:plain

f:id:aitsu-factory:20200329223954p:plain

f:id:aitsu-factory:20200329223804p:plain






パンフレットのイメージと、バナーのイメージを合わせて


より統一感がでるように。



 

各市町さんも、独自のパンフレット類は作成されているので、


にし阿波全体が、どんな感じのところなのか?

 

というのを表現するようにしました。


 

 


表紙の


「人生は一度きり。理想の暮らしを実現しませんか?」


は、私自身にも呼びかけていることばなのかもしれません。


f:id:aitsu-factory:20200329224749j:plain




人生は一度きりだから


もし、やりたいことがあったら


エイヤッて、飛び込んでみたらいい。


きっとやって後悔するよりは、やらなくて後悔する方がぜったい多いから~。



 


・自然と共に生きていきたいと思う方

アウトドア・アクティビティ大好きな方

・世界を変えるかもしれないすごい農業をやりたい方

林業をやってみたい方(女性も大歓迎!)

・のんびりした暮らしをしたい方

・クリエイティブな仕事をどんどん生み出したい方


こんな方ににし阿波はすごくおすすめです。





なんせ、独特の深い自然がある。


都会では絶対経験できない、ほんとにここにしかない自然なんです。


ここでお話ししていたら、ブログが10万文字くらいになるし、


私は専門家じゃないのでお話しできないけど、


にし阿波は、すごい土地です。




今はインターネットも物流も進んでるから、


この土地は車さえあれば、十分生活できます。


インターネットが繋がっていたら仕事ができるという人も今は多いはず。




webデザイン×アウトドア

世界農業遺産の傾斜地農法×それを世界に発信

看護師×猟師(ほんとにいるそうです)

介護士×ラフティング

チャリンコ×◯◯・・・

 

 

f:id:aitsu-factory:20200329223703j:plain





こんな感じで、仕事×アソビのかけ算もできる場所。


 

 

にし阿波は、こんな場所。





そして、


県・市・町の対応が手厚い!!


 

農・林業やりたい人には、農業林業研修のあっせんもしてくれるし


起業したい方は、起業塾や起業のバックアップ体制も充実してるし


(これは私が自信をもって言えます)




今回、お二人の先輩移住者の方にインタビューもさせていただきましたが、

 

お二人に共通していたことが


にし阿波・徳島の対応の良さ、そして住む人の暖かさを実感していると。

 

お話を聞いていると、羨ましくなっちゃうような、

 

本当にあったかい人との交流をされています。

 


f:id:aitsu-factory:20200329224906j:plain


移住者の声、ほんとはフォント打ちするつもりだったのですが、

 

「手描き文字が、本人が喋っているみたいでいいですね。」と、担当の方がリクエストくださって

 

渾身の手描き文字にさせてもらいました。




このお二人のインタビューがとっても面白くて!!


やっていることも興味深い内容でしたので、


「取材こぼれ話」として、次回・その次と2回連続で書かせていただきます。




そして、このパンフの内側は


「にし阿波ってこんなところ!」

 

f:id:aitsu-factory:20200329225045p:plain

 

 

手描きテイストで、飽きずに見れるように心がけて作りました。

 

にし阿波って、

 

日本一!だったり、

 

聖地!!だったり、

 

日本にも世界にも誇れるものがいっぱいあるんですよね〜。


 



 

 


あと、表紙で気になる・・・と噂の、




この


f:id:aitsu-factory:20200329225207p:plain




QRコード。



f:id:aitsu-factory:20200329225231p:plain




特に説明もなく、なんとなーくカモフラされて入っているQRコード。



「あまりにも気になって、アクセスしてしまいました。」


と各市町さんからのお声いただいております。




気になりますか?


よかったらアクセスしてみてくださいね^^うふふふふ。

 


https://youtu.be/4LajMuZsr9U



 

 


県西部局の酒本さん、ご依頼誠にありがとうございました。


また、各市町のみなさまも、かなり限られた時間の中で、迅速な対応いただきありがとうございました。


そして、こんなチャンスをくださった

 

県の企業支援課の清水さんにもお世話になりました。






このパンフレットを見て、


「おっ?にし阿波?おもしろそうなところだね」


と興味持ってくれる人が出てくることを願っています!

 

 

 

面白そうだな〜と思ったら、ぜひ一度、にし阿波に遊びに来てください♪

 

 

 

美味しいジビエを出してくれる民泊もあるし、

 

ラフティングやキャニオニングなど、水遊びもいーっぱい!

 

いいキャンプ場もあるし。

 

晴れている夜は、気持ち悪いくらい星が見えるそうです。

 

歴史あるうだつの町並みや、藍染ができる施設もあるし、

 

平家落人伝説も面白いし、

 

アウトドア派〜インドア派も楽しめるところです。

 

心の洗濯ができる場所ですよ〜。

 

 

 

 

各市町移住ポータルサイトはこちら↓

 

美馬市

www.city.mima.lg.jp

 

三好市

sumujo-miyoshi.jp

 

つるぎ町

www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp

 

東みよし町↓

higashimiyoshi-iju.jp



最後まで読んでくださり、ありがとうございました!