アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

お互い成長!お揃い子ども服HUGsentさんのパンフレットリニューアルしました♫

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で『伝わる』デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

さてさて今日は

 

大切な方のパンフレットのリニューアルのお話。

 

 

 

お揃い子ども服『HUGsentさんの

 

パンフレットのリニューアルと、

 

新しい試みのパンフレットを作らせていただきました。

 

 

HUGsentのなおちゃんとは、2017年にであって、もう5年のお付き合いになります!

 

 

 

なおちゃんは私に徳島での起業活動の大きなきっかけをくれた、人生の恩人の1人なんです(詳しくはこちらのブログを見てね)

aitsu-factory.hatenablog.com

 

 

 

2年前に、なおちゃんの事業のパンフレットを作成させていただき、

 

 

 

なおちゃんの事業もどんどん進化を続けていて、

 

今回めでたく!パンフレットのリニューアルと、新事業のパンフレットの作成をご依頼くださいました

 

 

ひとつめのパンフレットのリニューアルは、

 

お写真の変更と、新しい【ギフトカード】の紹介の追加。

 

 

お写真は、なおちゃんのかわいい娘ちゃんたち3人のかわいい姿

 

 

 

このままモデルいけるんちゃうの!?と思うくらい映えるし、自然体で振る舞っている姿が、お洋服も引き立ててますね。

 

写真がオシャレですと、パンフレットの印象も大きく変わります!写真は重要だー。

 

 

 

そして、今回の目玉企画となります【ギフトカード】

 

 

 

 

例えば出産祝いでプレゼントするときに、

 

ママさんの好みが分からないし、サイズもわからないから

 

結局無難な色を選んだりとか、お洋服をプレゼントするのを諦めていませんか?

 

 

 

そんなお悩み解決!のために登場したのがギフトカード!

 

 

パンツやエプロンワンピなど、服の種類はこちらで選んでおきますが、

 

色柄やサイズの選択はプレゼントをもらったママさんにしてもらおうというものです。

 

 

 

これで、プレゼントする側もすきな色を選んでもらえるので肩の荷がおりますし、

 

ママさん側は選ぶ楽しみがありますね!

 

 

 

そもそも、この企画は、なおちゃんがずーっとあたためてきた企画。

 

 

 

孫にお洋服を買ってあげたいけど、お嫁さんの好みが分からないから

 

私が好きな服をあげても、お嫁さんが喜ばないからと、

 

躊躇して結局お金で渡してしまう、おじーちゃんおばーちゃんのために考えたのです。

 

 

 

そんなおじーちゃんおばーちゃんも

 

お金だけではなく、気持ちも添えられる。

 

 

 

そしてお互いが選ぶ喜びがある。

 

 

 

服は、実際子育て真っ最中のママが、

 

『こんな服があったらいいのに!』と練りに練って作られたものなので、

 

子どもさんにとって着心地もバツグン!

 

 

 

おばーちゃんも、お嫁さんも、そして着用する孫ちゃんも、三方よし!!!

 

 

な、すんばらしい企画なのです

 

 

 

 

ぜひ、このギフトカード制度、ご活用してもらいたいっ♫♫

 

 

 

 

 

そして、ふたつめのパンフレット。

 

 

こちらは、新事業のパンフレット。

 

 

はじめは、『お揃い子ども服』として立ち上げたHUGsentでしたが

 

 

事業を続けていくうちに、

 

 

 

 

『親子お揃いしたい!』

 

『うちのユニフォームをつくってもらえませんか?』

 

『介護用エプロンつくってもらえませんか?』

 

 

 

こんな要望を次々いただくようになったんだとか。

 

 

 

なので、フルオーダーのことも知って欲しい!ということで、

 

パンフレットを作成させてもらいました。

 

 

メインパンフに挟んで配ることを前提にして、

 

サイズは、メインパンフと同じサイズ。

 

文字サイズや、文字の位置なども同じにして、全体の統一感を出しました。

 

 



 

フルオーダーは、は型紙から作り、試作も重ねるからほんとうに大変だと思う!!

 

でも試行錯誤しながらいいものを作り上げていく喜びは果てしないと思います。

 

 

 

 

事業をおこしてはじめて

 

自分が『求められていること』

 

に気づくこともよくあります。

 

 

 

こんな時に、そうか!と気づき、

 

そちらに舵を切るということも

 

事業をしていく上で非常に重要なことだと

 

私は思います。

 

 

 

 

なおちゃんとは、お互いが忙しくてなかなか生で会えてないけど、

 

ずっと心は繋がっている気がしてるし(私の片思いかもしれんけど・・・)

 

ほんとにそれぞれ、少しずつステップアップしながら歩めている仲間として、

 

活躍がほんとうに嬉しいし、これからも共に成長していきたいなと思っています

 

 

そんなHUGsentさんの活動をみたい方は

 

HUGsentのインスタが可愛いのでチェックしてね♪

 

 

 

 

 

本当にご依頼ありがとうございました

 

最後までお読みいただきありがとうございます♫