アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで⑤

f:id:aitsu-factory:20190707220056j:plain

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factory のみかりんです。

 

 

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで。

 

今回でなんと5回目となりました。

 

今までのシャッターアートのお話、まとめ読みしたい方はこちら↓

 

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで① - アイツのつくりかた

鳴門大道銀天街シャッターアートができるまで② - アイツのつくりかた

大道銀天街シャッターアートができるまで③ - アイツのつくりかた

 大道銀天街シャッターアートができるまで④ - アイツのつくりかた

 

 

今日は、細かい部分の着色

 

そして、とうとう仕上げです!

 

 

スケジュールとしては、

 

1日で、木の幹と人間の色を塗れるだけ。

1日で、残りの色ぬり部分と、輪郭線どり

1日で、シャッターの汚れ取りと署名という感じでした。(これは半日で終了)

 

結局、下書きから仕上げまで、4日と半日でできたこととなります。

1日あたり平均23名体制でした)

 

f:id:aitsu-factory:20190707220222j:plain

 

 

広範囲になる緑をがっつり塗り終わっているので、塗る面積は少なめ。

 

でも、色んな色を使う、手間のかかる部位です。

 

 

この作業で心がけたのは

 

「色のリメイクで、使用するペンキとカップを節約!」でした。

 

 

 

例えば、お遍路さんの白衣と脚半と輪袈裟の場合。

 

f:id:aitsu-factory:20190707220330j:plain

 

 

①輪袈裟用(首からかけてるやつね)のパープルを作って塗る

 

それを塗り終わったら、

②そこに白を足して薄くして脚半と白衣以外の部分(パンツにあたる部分)をぬって、

 

③さらに白を足して、白衣と脚半を塗るという感じ。

 

こうすることで、色作りの作業も短縮できるし、カップもたくさん使わなくていい~♫

 

 

そんな感じで、細かいところを塗っていく中で

 

おにぎりの白を塗っていたちさこさんが

 

「お顔にごはんつぶつけていいですか?」

 

かわいい提案をしてくれました。

 

f:id:aitsu-factory:20190707220432j:plain

 

 

そんなアドリブで生まれた、ごはんつぶつけてるお遍路さんも誕生♡

 

 

モチノキの実は、ゆめなさんが丁寧に描いてくれました。

 

 

 

最後の仕上げは、お遍路さんの輪郭線を引く作業!

 

これは、パステルみかさんと2人でやりましたが、

 

これが緊張したーーー!!!

 

f:id:aitsu-factory:20190707220459j:plain

 

垂れさせないようにしなくちゃだし、

線もブレないようにしなくちゃだし、

 

一発勝負すぎて、二人でハーハーいいながらやりました

 

 

 

ちなみに、シャッターの凸凹に線画を描く時は、

 

私がやってよかったのは

 

凸の部分を先に線をひいて

 

あとで凹の部分を埋めるのがいちばんやりやすかったです。

 

f:id:aitsu-factory:20190707220523j:plain

 

 

そして、最後に、シャッターの掃除!!

 

 

前回のブログでもお伝えしましたが

 

ペンキが思いっきりシャッターに散りまくっていますので

 

取り除く必要があります。

 

f:id:aitsu-factory:20190703223835j:plain

 

これで役に立ったのは、

 

ペンキはがしのスクレイパー

 

除光液!!

 

f:id:aitsu-factory:20190707220603j:plain

 

完全に乾いたペンキのところに

 

スクレイパーの刃を当てると

 

うまい具合に剥がれます(^^)

 

f:id:aitsu-factory:20190707220630j:plain

 

でも完全には剥げなかったので

 

除光液をコットンに含ませてふきふきすると

 

あ~ら不思議!!

 

キレイにとれてしまいました(^^)

 

 

シンナーでふくよりキレイにとれました♫

 

材質によるかもしれませんが、オススメです♫

(どの材質でもOKという訳ではないと思うので、目立たないところで試してからご使用ください)

 

 

 

こんな感じで、最後に署名をして

 

f:id:aitsu-factory:20190707220707j:plain

名前を書くと命が吹き込まれたような気分になりました!

 

完成しましたーーー!!!

 

やったぁーーーーー!!!

 

達成感ハンパない!!!

 

 

 

では、全貌を、お見せします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aitsu-factory:20190707220758j:plain

 

って、モザイクかよっ!!!

 

 

 

ごめんなさい。

 

こちらのシャッターは、

 

2019720「納涼市」にてのお披露目となりますので、

 

全貌をお見せするのは私からは控えておきます。

 

 

 

また20日以降に、他のシャッターも併せて紹介します!

 

 

 

もしみなさんよかったら

 

720鳴門市大道銀天街で行われる「納涼市」遊びに来てくださいね♡♡

 

f:id:aitsu-factory:20190707220855j:plain

 

 

 

当日は、いす1グランプリ(事務用のコロコロイスに乗って走り回るクレイジーなレース)の後ろでダンスを踊ったり、

 

ボランティアスタッフによる、こどもたち大興奮!の各種ゲームや

 

のど自慢大会など、おもしろ企画がたくさんあります。

 

 

シャッターアートチームは、

 

シャッターアート 探せ!!隠れイラスト」という

 

クイズゲームを担当します~(^^)

 

20日は、17時〜21時、ご家族そろって鳴門市大道銀天街へ!

 

 

 

さーて、次回の「アイツのつくりかた」は?(サザ○さん風)

 

シャッターアートもできあがって、もう次回のブログは違う話題?

いやいやいやまだ肝心なものが残ってます!

 

次回のブログでは、シャッターアート番外編??」

 

もぐもぐタイムに食べたもの」

「大道銀天街を取り巻く人たち」

 

の二本立てでお送りします!

 

次回もぜひ見てくださいね♡ 

 

んっがっんっんっ。

(だから最近の若い人分からないって

 

最後まで見ていただきありがとうございます(^^)

 

 

 

 

\ アイツファクトリーの紹介ページはこちら! /

tunagarulife.com

アイツファクトリーはあくまでもシャッターアート職人ではありません^^;

イラストレーターとして、イラストと手描き文字で伝えるチラシを作成しております。

お問い合わせなども、こちらのページから受け付けております♪

 

また次回もお楽しみに~(^^)