アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

伝わった!!「とくしま防災フェスタ2019」

f:id:aitsu-factory:20191031090836j:plain

ちなみにラッパはセリアで買いました。

 

みなさまこんにちは。

 

絵と手描き文字で「伝わる」デザイン

 

aitsu factoryのみかりんです。

 

 

 

 

さてさて、今日は、満を侍して!

 

先週末の、27日に

 

徳島県立防災センターで行われた「とくしま防災フェスタ2019」レポでございます!

 

f:id:aitsu-factory:20191020234620j:plain

 

 

 

 

10月、日曜日紙芝居3連発!も、これにていよいよ収束でございます。

 

 

 

この防災フェスタ、かなーり大規模!!

 

防災センターの建物だけでなく、体育館や、お隣のフジグランの中にまで進出して、

 

防災に関わる様々な展示がされておりました!

 

f:id:aitsu-factory:20191020234642j:plain

 

 

 

さすが県主催の防災イベントは迫力が違う!

 

 

 

まさかのヘリコプターまで来てるしー。

 

f:id:aitsu-factory:20191031090956j:plain

ドクターヘリ「KANSAI・藍バード」一般公開のもよう

 

 

 

 

イベントの出店も、とても面白い!

 

 

 

企業ブースがずらっとならび、

 

 

 

段ボールでできたベッドやトイレの展示や、

 

 

 

歯磨きメーカーさんが、避難所でのマウスウォッシュの使用を提案をしていたり、

 

 

 

私の隣では、徳島地方気象台の方が

 

液状化現象」のシミュレーションをされておりました。

 

 

これが↓

 

f:id:aitsu-factory:20191031091051j:plain

 

こーなる。↓

 

f:id:aitsu-factory:20191031091117j:plain

 

うちの家、ヤバイ・・・・・

 

 

 

 

外では、自衛隊のみなさんにのるカレーの炊き出しに、折れ曲がって並ぶ長蛇の列!!

 

 

 

 

体験できるブースが多くて、

 

こどもたちも楽しそうに体験の中から防災知識を学んでおりました。

 

 

そんな中でaitsu factory

 

エフエムびさんさんとコラボで、ブースを出店させていただきました。

 

f:id:aitsu-factory:20191031091146j:plain

瀬戸さんと、ボランティアの学生さんとパシャリ☆



 

 

エフエムびさんといえば、

 

ママ防災士であり、私の防災紙芝居を監修してくださった、瀬戸さんがいらっゃるところです(^^)

 

瀬戸さんのブログ、とってもためになります♪

megood15.hatenadiary.com

 

 

 

今回お声がけいただき、コラボ出店というかたちをとらせていただきました!

 

 

 

瀬戸さんがいらっしゃると、防災知識豊富なので、めちゃ心強い!!

 

 

 

ボランティアで、穴吹カレッジの学生さんも手伝ってくれて、どうもありがとうーー!

 

 

 

私が防災紙芝居をやり

 

f:id:aitsu-factory:20191031091709j:plain

 

エフエムびざんさんの方で、

 

アンケートに答えてもらったお客様に、エフエムびざんさん特製ボールペンと、

 

私がデザインしたいけるくんの「パーソナルカード」を配布していただきました。

 

f:id:aitsu-factory:20190523101837j:plain

 

 

 

 

この防災紙芝居と、パーソナルカードについて、

 

 

私の起業仲間でもある、

 

「親子で楽しく学べる食育&料理教室」を開いている

 

cotocotoのみさきさんが見に来てくれて、

 

すんばらしいレポをかいてくれました!↓↓↓

 

www.cotocotomisaki.com

 

これをみて、私は書かんでいいなと思いましたので(笑)

 

ぜひぜひ読んでみてくださいっ♫♫

 

 

 

この中にすごく嬉しいことを書いてくれていました。

 

みさきさんの長男くんが、紙芝居を見てくれたのですが、

 

 

 

さっそく紙芝居の内容を踏まえて、

 

お家に帰って、お片付けをしたり、カーテンしめたりと、

 

防災紙芝居で聞いた内容を実践してくれてるというではありませんか!!

 

 

 

これを読んで、私ふるえました!!

 

 

 

私がこの防災紙芝居をやっている意味があったなぁ!!

 

と心から思いました。

 

 

 

私の活動のミッションは

 

「イラストで人のお役に立つ」

 

ということ。

 

 

 

チラシ作成にしても、紙芝居にしても、

 

ただ作っただけ、やっただけで終わったんじゃ意味がない!!

 

 

 

チラシをみて、お客さんが増えた!!

 

紙芝居をみて、防災のそなえをひとつでもした!!

 

 

 

それでやっと、私は

 

仕事ができた!

 

と思うのです。

 

 

 

なので、みさきさんのこのレポ最高に嬉しかったです!

 

 

 

でもきっとこれはね。

 

みさきさんは日頃からこどもたちに防災のことをお話しているからもあるのです。

 

 

 

1回は、お家ごはんを防災クッキングにしているというみさきさん。

 

 

 

そうすると、防災食が食べ慣れたものになるので、本番(?)が来ても困らないし

 

防災食は、調理をそんなに必要としないから、

 

こどもちゃんにもできるし、

 

ぶっちゃけラクというのもあるって教えてくれてました(^^)

 

 

そんなみさきさん、

 

防災食の料理教室も開催していますよ♪

 

興味ある方はぜひアクセスしてみてくださいね!

tunagarulife.com

 

 

 

防災紙芝居でも、

 

日頃から、避難場所にピクニックにいってみよう!とか、

 

f:id:aitsu-factory:20191031092236j:plain

 

たべなれてるものを防災食にいれよう!

 

f:id:aitsu-factory:20191031093048j:plain

 

 

 

など、

 

 

 

「日常」と「備え」を近づける提案をしています。

 

 

 

 

私が、最近防災の備えについて考えていて、

 

「これいいんちゃうかな?」と思うのは

 

 

 

「はじめから完璧に備えよう」

 

 

 

と思わないことかなと思います。

 

 

 

思いついたもの、準備できたものから、

 

使わないリュックにポイポイッといれておくのでいいじゃないのさ!

 

 

 

だって、災害は、ひょっとしたら、

 

1秒後に起きるかもしれないやん。

 

 

 

だったら、思いついたものからでも準備しておくのが、

 

何もしてないより絶対イイ!!

 

 

 

と思う、今日この頃です。

 

 

 

そうそう、今回出店されてるブースの方に教えてもらったんですが、

 

徳島県の藍住に、「ソナエルプラス」という、

 

防災用品を取り扱うお店があるらしいですよ!

 

www.sonaeru.plus

 

だいたいの防災グッズが揃ってるので、こういうところに行くのもいいかも!

 

私も近いうちに行ってみようと思います♫

 

 

 

 

5月の「ソナワルマーケット」から始まり、

 

トータル五箇所のイベントで、防災紙芝居をやってきましたが、

 

なかなかの手応えがありました!

 

 

 

防災士の瀬戸さんと「次作も作りたいですねー。」と

 

次回作を企ててます!

 

 

 

今台風19号の被害もまだ残る今日この頃

[被害に遭われた皆様には深くお見舞い申し上げます]

 

なので、これ以上つらい思いをする人を出さない助けに

 

微力ですがなりますように、

 

水害バージョンを考えています。

 

 

 

 

災害が起こらないのか一番いいんですけどね

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

\ アイツファクトリーの紹介ページはこちら! /

tunagarulife.com

アイツファクトリーは

イラストレーターとして、イラストと手描き文字で伝えるチラシを作成しております。

お問い合わせなども、こちらのページから受け付けております♪

防災紙芝居・普通の紙芝居の上演ご依頼もどうぞ〜♪