アイツのつくりかた

鳴門のかたすみのみどりの机の上でイラストを描いて生きています

時間がない時と、時間がある時、どっちがいい仕事できる?

f:id:aitsu-factory:20210505230201p:plain

 

みなさまこんにちは。


絵と手描き文字で「伝わる」デザイン


aitsu factoryのみかりんです。




さてさて、今日はデザインのお話は少しお休みして


ひとつの気づきを書こうかなと思います。




突然ですが


私は「経営者が、やり方でなく『あり方』を磨く塾」に通っています。

(注:経営者でなくてもはいれます。私のようなショボクレ野郎でもやる気があれば受け入れてくださるありがたい場所です)



そこは、身体を使って思考を変えるという前提のもと、


身体を使っていろいろやっています。




先日、オンラインで稽古をしていただいていた時の話。(普段はリアル)



準備運動をしている時に




「この運動を10回やる間に、

『使える身体にする!』

という意識でやってくださいねー」





「ゆっくり時間をかけて身体をつくることもいいですが、

限られた時間の中で身体を作れることも大切なんですよ」


f:id:aitsu-factory:20210505230236p:plain



 

 

この声かけをいただいた時に

『おおおっ!!!』と大きな気づきがありました。



 

このブログを読んでくれている皆様は、

 

私がデザインのお仕事をしているのはご存知のはず。


 

 

デザインの仕事は、もちろん期日があります。

 

 


その期日がものすごく重なって、

 

『うわー!なんじゃこれー!できるんかー!』となるときももちろんあります。



 

 

でも不思議なことに、

 

期日がつんでいる時の方が

 

いい仕事ができることが多いんです。

 

 


この作業の時間は今日しかない。

 

今日これを仕上げなければ、明日の作業が押すから・・・

 

絶対やらなくては!

 

 

そんな時に、すごい集中力が出てくるのです。

 

 

f:id:aitsu-factory:20210505230408p:plain

 

 

でも決して雑にするわけではありません。


集中しながら丁寧にやるのです。

それができるのです。


 

 

それが、期日が急がなかったりして、心に余裕がある時は


なぜかしょーもないポカミスをしたりとか


全然いいアイデアが浮かばなかったりとか


だらだらすごして、あんまり進んでないというのとが往々にしてあります。



 

 

 

みなさんもそんな経験ありませんか?



 

 

 

 


なので、急ぎませんよ!と寛容に言ってくださる仕事でも


基本的に私から期日を決めてスケジュールをご連絡させてもらっています。



これは、もちろん、

 

早く納品してあげた方が相手も喜ぶし、

 

ある程度のスケジュールが分かっていた方が安心だろうなと思うのと同時に

 

 


集中してある程度追い込んだ方が、いい仕事できるというのが

 

今までの体験上実感しているからなのかもしれません。

 

 



身体を通して、再認識できました(^^)

 

 




なので、こちらを読んでくださっているみなさまも

 

 


例えば

 

 

1時間で部屋を片付ける!とか


今日は絶対定時に帰るように仕事する!とか

 

SNS見る時間は10分にする!とか

 

 


期日をきって行動してみたら、

 

いい仕事できるかもしれませんよ~(^^)

 

 


そうすることで時間があまるなら


その時間をリラックスしたり勉強する時間にできますものね!



f:id:aitsu-factory:20210505230541p:plain

 


集中できる人が天才なんだ!!とも

 

先日教えていただきました♫

 

 



ぜひ天才になってみてくださいませ!




 



ちなみに、この身体から思考を変えるという塾のこと。


気になる方は・・・

 

聞いてくださったら、こっそりお教えします♡

 

 


超一流になりたい方には本当におすすめです。

 

今すごく実感してます。

 

(まだ私は8流くらいですが超一流目指しますよ!せっかく生きてるんだから)



 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。